現場建築日誌

INDEX
2019-08-07
S様邸(玉野市田井)

基礎配筋検査です。

下の写真は、基礎外周 換気口回りの配筋が

解るものです。

補強をしっかり入れて

強固な基礎にしておけば、換気口があっても

ひび割れたりしません。

 

 

第三者機関による 配筋の検査を受けています。

検査時には監督や基礎屋さんも立ち会うことになります。

軽微な修正の指摘が有っても

すぐに対処できます。

 

 

 

ベタ基礎の床盤部分に コンクリートが

打たれる前は 鉄筋が組まれて

半分宙に浮いた状態なので

このように 歩いていると 非常に疲れます。

 

油断すると ぐきっと捻挫する場合もあるので

無意識でも 集中しながら歩くので 足腰にきます。

 

 

この日も 無事合格を頂きました。

| 2019-08-07 - 20:26