現場建築日誌

INDEX
2021-04-27
O様邸(倉敷市神田)

鋼管杭で地盤改良工事に入ります。

地域的な事も有り、想定していたくらいの地耐力が

測定されました。

 

 

先端がスクリュー式の形状の

交換を回転させながら打ち込んでいきます。

 

 

 

打ち終わった後の地盤面側には

鉄の丸い板を溶接して、蓋をしてしまいます。

 

 

基礎のどこに接する杭なのかによって、

地面からの飛び出し寸法が変わります。

 

| 2021-04-27 - 18:29