現場建築日誌

INDEX
2020-09-05
A様邸(倉敷市西坂)

現場発泡吹き付けの硬質ウレタンを使った

断熱工事が始まりました。

お馴染み、「マルフジフォーム工業」さんの

作業車がつきます。

 

 

冬場でも 合羽を着ての作業で

暑くなる時もあるこの工程。

 

毎年の事ながら、梅雨から夏にかけては

これ以上過酷な工程は無いかも。という感じです。

 

クラボウの「クララフォーム」2液混合を

吹き付けます。

 

窓を閉め切り、ビニールシートで養生するので

屋内に風の流れは一切ありません。

 

規定の厚みを確保しながら

肉厚の薄い箇所を作らぬようにスプレーガンのトリガーを

引きます。

 

ガムテープで養生した箇所も 吹き付け

余分に吹いて盛り上がった箇所は

ナイフで削ります。

 

 

天井部は問題ありませんが

壁面は石膏ボード張りが出来なくなるので

スタッド(柱)が見えるところまで、

はみ出たウレタンを削らなければなりません。

 

 

作業着や合羽が汗でずぶ濡れです。

体力と気力が勝負です。

| 2020-09-05 - 18:49