現場建築日誌

INDEX

アフター&営繕etc

2022-04-05
アフター&営繕etc

きれいに システムバスが無くなった

浴室です。

 

当時は、タカラのバスでも商品によって

基礎の床面の高さ設定が違うので

ちょっと大変でした。

ステンレス架台が乗るエリアに「束石」を

置いています。

浴室と脱衣室は、最新のコスミック・ガーデンの家と

同じように エリアを切って「基礎断熱仕様」に

変更します。

躯体内にバスがハマった隙間から床下の外気が

侵入しないようにするためです。

新しいシステムバスの床面は

埋め殺しの断熱材を入れて、コンクリ土間を打ち足して

「座上げ」しておきます。

 

 

18年前のコスミック・ガーデンの建物も

最新仕様に変更できるという実例です。

 

| 2022-04-05 - 18:20
2022-04-01
アフター&営繕etc

手作業で解体工事が始まりました。

タカラのホーローシステムバス(当時製品名 エメロード)

入れ替えの為、周辺と分電盤のある垂れ壁を

撤去します。

 

 

同じくタカラのホーローシステムキッチンも

建物から切り離されました。

(当時商品名 エマージュα)。

 

 

屋外に運び出された 幅2550㎜のキッチン。

ホーローキャビネットとステンレストップです。

当時はこのグレードで 人造大理石トップは

設定がなかったと思ます。

 

 

こちらは、タカラホーローのドレッサーです。

 

3面鏡でホーローボウルです。

 

 

今まで、他社さんが建てたいろんな住宅、いろんな築年数の建物を

解体させていただきましたが、そこにある

タカラのホーロー製品は、どれもクリーニングすれば

再利用可能では?と思わせるくらい美しさを保っています。

 

 

もちろん金属の丁番や取っ手金物、

プラ製のパーツや木製部品は、それなりの経年劣化は

見られますが、ホーロー製のパーツには

問題はなさそう。という事がほとんどです。

その耐久性と 清掃性にはいつも感心します。

 

| 2022-04-01 - 19:50
2022-03-28
アフター&営繕etc

当社OB施主さんが、コスミック・ガーデンの

家と土地を売却することになりました。

 

2004年引き渡しの、築18年目の物件です。

 

 

18年前の物件とはいえ、硬質発砲ウレタン断熱。

アルミ樹脂複合のペアガラスサッシ。

コスミックパウダー入り壁紙施工。

外部金属ステンレス仕様。

内部造作やフローリングは天然無垢材使用。

設備品は、システムバス、ドレッサー、システムキッチン全て

タカラスタンダード製 高品位ホーロー採用です。

 

これらを、きれいにリフォームし、

一部断熱性能も向上する仕様に変更し、

新しく若いオーナーさんのマイホームとなるように

工事を始めました。

 

 

大きな痛みや、劣化も少なく 改めてタカラ製品の

耐久性の高さや、劣化の少なさを実感します。

 

   

 

新しく 物件購入と、リフォームをご依頼の

A様ご夫妻には、ショールームにて

新しく 設備機器の選定をしていただきました。

 

| 2022-03-28 - 19:47
2022-02-21
アフター&営繕etc

基礎の化粧モルタルも、細かな「ヘアラインクラック」や

泥跳ね等により、見た目が汚くなりますが

スッキリ、綺麗な足元になりました。

 

カラーステンレスの基礎水切りも

元々の色に合わせて 塗っています。

 

 

 

既製品のアルミテラスでは無いのですが

半透明のポリカーボネート波板に

入れ替えて、すっきり明るくなりました。

 

 

後ろに山があるため、落ち葉で雨樋が詰まったりするので

この機会に、落ち葉防止の網付きの雨樋も

掃除出来ました。

 

色合いも オリジナルのイメージから

大きく変わらない カラーを選択いただいたので

2004年の新築時に

タイムスリップしたかのような 印象です。

まだまだ、これからも永く、気持ちよくお住まい頂けるように

出来ました。

| 2022-02-21 - 15:26
2022-02-15
アフター&営繕etc

平板石柄のデザインサイディングの場合

通常、1色でべた塗りで終わってしまうことが

多いのですが、せめて目地と凸部分の色分けを

したいということで、塗り重ねをしています。

 

元々の凹凸を生かしながら。。。

 

施工前のオリジナル程の「多色」ではありませんが

リフレッシュ感は出ています。

 

バルコニーの床面や、手摺笠木、デザイン開口部周りも

再コーキング施工と、表面仕上げの再施工をしています。

 

※準防火地域や玉野市の場合、

バルコニー表面がFRP防水のままではNGで、

その上に 防火目的のコンクリートコテ押え仕上に

しなければなりません。

 

 

2色塗りの面でも、ローラーで塗り切れない

部分は、筆を使って コツコツと塗りつぶしていきます。

こうなると 職人さんも アーティストの様に

気配が消えるくらい 集中して作業しています。

 

この後、足場解体となります。

 

| 2022-02-15 - 13:19
2022-02-05
アフター&営繕etc

2004年(平成16年)にお引き渡しさせて頂いた

玉野市のO様邸。

はや、18年経過 ということもあり

外壁のメンテナンス工事を施すことになりました。

 

アルミテラスの劣化した波板を

撤去して足場鋼管を立てます。

裏が切り立った山の斜面なので、

この機会に、雨樋に詰まった 泥や落ち葉なども

清掃します。

 

高圧洗浄も有るため、ネットを掛けた足場組

完了です。

 

 

洗った後は、コーキングの打ち換え。

 

ツートン仕上げのデザインで、塗り壁風の柄と

割石調のデザインのサイディングを使っています。

目地とそうでない部分の色分けを演出するため

2回塗りで一部筆を使った細かな作業も伴います。

 

 

新築時と違い、コーキングも塗装するため

対紫外線には効果が多少あるかと思います。

 

| 2022-02-05 - 16:29
2021-11-29
アフター&営繕etc

和風の在来木造住宅の改装工事も

そろそろ終わりが見えてきました。

 

施主支給品の LED照明を取り付けたり。

 

 

 

 

痛んでフワフワしていた 畳を 汚れや水に強く

ハードな使い方にも

耐える 「フロアタイル」の「半畳タタミ」に

替えました。

 

 

岡山市中区にある「アンティークハウス ポートベロ」さんに

注文していた、ステンドグラスが出来たので

引き取りに行きます。

 

アンティークや雑貨好きな方は勿論

建築業界でも有名なお店です。

 

岡山県外からも沢山の方が

訪れています。

 

    

 

サイズの違う5枚のステンドグラスです。

取り敢えず、慎重に丁寧に

現場に搬入しておきます。

 

| 2021-11-29 - 19:29
2021-10-08
アフター&営繕etc

古い在来木造住宅のリフォーム中のN様邸。

押入の中は「土壁」が露出しています。

ここも、下地を造ってクロス張りの予定です。

 

 

板張りの天井にも 痛みやずれが見られるため

再度天井用の下地を井桁に組んでいます。

 

 

外壁の「焼き板」は一部劣化が激しかったため

透湿防水シートと共に 新しいものに張り替えました。

 

 

狭い道路に面していることもあり

明らかに 車が擦った(特にドアミラー)様な

跡が多く見受けられました。

 

| 2021-10-08 - 17:55
2021-10-02
アフター&営繕etc

築12年のI様邸のエコキュートの入れ替え工事を

ご依頼いただきました。

給湯器に属する機器には、いきなりお湯が出ない。

作らなくなったと言う種の

トラブルが多く、たちまち困る事案になりがちです。

 

 

 

今回、古いのは、日立ハウステックの

エコキュートですが、メーカーさんが非常用に

不調のヒートポンプのみ 貸し出してくれるという

対応をしてくださっています。

 

 

新規で「コロナ」製のエコキュート 同容量に

入れ替えます。

 

在庫品がすぐに手配でき、

水道業者さんも駆けつけてくれました。

 

最新型は、若干ですが

コンパクト化しています。

 

 

 

別邸でトイレのリフォーム依頼です。

OB施主のM様のご実家です。

 

一度、大々的にリフォームを掛けた

ご実家ですが、便器自体の不調もあり、

床、壁の張替えと、便器、手洗いの入れ替えを

実施しました。

 

 

工事日、朝イチから水道業者さんが入って

古い便器や手すりなどを外していきます。

 

 

色んなものが 無くなりすっきりしました。

 

その後、クロス屋さん「インテリア山﨑」が

入って 古い壁紙を剥がして、新しいクロスを

張ります。

 

インテリアコーディネーターと打ち合わせして決めた

クロスやフロアタイルを施工します。

 

新しい壁紙には、事前に糊を塗布しておき

「リードタイム」を稼ぎながら 作業効率を上げておきます。

 

木目調の長尺フロアタイルを施工中の

山崎さん。

 

クロス屋さんがはけた後、再度水道屋さんが

入って、手洗い、便器の設置、給水管、排水管の

接続をしてくれます。

 

 

仕上がった後に取付の為

何かと気を遣います。

 

 

最近は 入荷時期不明の 品不足気味の

便器ですが、まだ間に合いました。

 

トイレすべてが、真新しくなり

施主さんも 大変喜んでくださいました。

 

 

新築工事は勿論ですが、ご縁のあるリフォームも

頑張りますし、引き渡し後何年たっても、ずっと関わって

メンテナンスや保全をしています。

 

 

| 2021-10-02 - 19:22
2021-09-30
アフター&営繕etc

築19年のOB施主さん宅。

外壁面の半分近くは 乾式タイル張りの

「INAX ベルニューズ」を施工しているため

この部分に関しては メンテナンスフリーです。

 

やはり、つなぎ目にある

コーキングの硬化、劣化は避けられなく

東西南北面によって差は有りますが

紫外線を浴び続ける箇所の劣化は著しいものが有ります。

 

 

下半分のサイディングも 東面で色褪せが

進行しています。

ここも リフレッシュします。

 

 

足場を組んで、養生ネットが設置出来ました。

 

リフレッシュ工事として始まります。

| 2021-09-30 - 18:04