現場建築日誌

INDEX

N様邸(倉敷市玉島乙島)

2020-06-11
N様邸(倉敷市玉島乙島)

お日柄の良い 週末。

建築業界では 地鎮祭や棟上げ

引き渡しと 節目となるおめでたい行事が

重なる日となりました。

 

N様邸のお引き渡しも、設備メーカーさんの

取説担当者さんが 予定が分刻み状態ということで

朝一番にお願いすることになりました。

 

 

エコキュートの取説を (株)コロナ の担当者さんが行います。

時節的に、この社名がややこしくなりますが・・・。

 

ダイニング側にあるメインリモコンの

使い方と、浴室内の優先切り替えリモコンの

使い方のレクチャーのあと。。。

   

 

 

ドイツ製高性能 食洗器 「ミーレ」の

取説です。

代理店の「藤和」さんから担当者さんが

来てくれました。

 

国産品にはない、特徴やメンテ方法、

注意事項など細かく解説してくれます。

 

N様も予め 知識があったので

質問も的を得たものでした。

 

 

 

ここから、鍵の切り替えや

様々な箇所の説明や 使い方などなど

沢山説明事項がありますが

殆どの施主さんはこの時点で もう、お腹いっぱいの

状態なのです。

ゆっくり使いながら疑問・質問があれば

いつでも受け付けています。

 

解体工事からだと1年以上経過しての

お引き渡しでした。

 

関係スタッフも嬉しさひとしおです。

これからも 永く宜しくお願い致します。

そしておめでとうございました。

 

 

2020-05-29
N様邸(倉敷市玉島乙島)

個別の完成見学会も 盛況のうちに無事終了した

N様邸。

引き渡し直前です。

 

性能の部分ではないところの表現になりますが

一部 ポイントをご紹介します。

 

玄関ホールの照明です。

このデザインは 結構人気があるのですが

透明フロートガラスではなく

マット仕上げの スリガラス風の

物になります。

 

光源を柔らかく拡散させるので

また違った雰囲気になります。

 

 

対面キッチンに設置された テーブルの高さで

設置されたカウンター上部の デザインタイル

「名古屋モザイク・ANSIR(アンシル)」が

可愛いと評判でした。

 

 

最近 お客様の採用確率が劇的に上がり続けている

ドイツ製の食器洗い乾燥機 「ミーレ」です。

幅600㎜をビルトインするキャビネットに

するために キッチンのワイドが2700mmのものを

ご採用頂きました。

 

   

 

2階廊下のショットです。

両端の寝室と脱衣室をつなぐ廊下は非常に

長いものに見えます。

 

N様邸の脱衣室には、洗濯機が2台

設置できるようにしています。

 

同室に収納と洗面化粧台があるので

4畳ほどあり広々としています。

 

このまま、ウィンターガーデンに

出ることが可能です。

 

 

主寝室は、クローゼットは無くして

絶対的な面積をかなり広くしています。

 

目の前の小高い山のおかげで

新緑がまぶしく、きれいな借景窓となっています。

 

2020-05-15
N様邸(倉敷市玉島乙島)

完成見学会を前に 仕上げと 美装です。

2階にバスが有る関係で

洗面脱衣室が2階にあり、ウィンターガーデンと

直結しています。

ドレッサー横には 大容量の収納可動棚が

あります。

 

養生を撤去し、掃除を行います。

 

エアコンのクリーニングでも

お世話になっている「ハウスクリーン ヤマサキ」さんです。

 

 

ガラスの掃除や、タイル床の水拭き。

ワックス掛け迄を行います。

 

2020-05-09
N様邸(倉敷市玉島乙島)

5月末にはお引き渡し予定のN様邸。

 

この日は 水道業者さんが入っています。

 

エコキュートの据え付け中です。

 

 

1階の「魅せる手洗い」の

洗面スペースです。

 

ベッセル型の洗面台と

モザイクタイル、かわいいデザインの水栓、

ブラケット型の照明器具が

拘りを感じさせます。

 

 

ミーレの食洗器と取付を待つ、IHクッキングヒーター。

IHは西本電業さんの仕事になるため

次の仕上げまで このままとなります。

 

 

N様邸は 洗濯機スペースが2台分あります。

 

大量の洗濯物が出るお宅や

分別して洗濯物を一緒にできないなどの

事情のあるお宅ではよくある設計です。

 

 

ここからは追い込みです。

毎日 どんどん完成に近づきます。

2020-04-10
N様邸(倉敷市玉島乙島)

石膏ボードが張り終わり

クロス張りの前段階

下地パテ処理を行いました。

 

グリーンの耐水石膏ボードを使う

水回りエリアも同様です。

 

 

 

一般居室や。廊下は通常石膏ボードです。

 

外回りは、インナーガレージ部の

天井廻りの点検口なども

完了しました。

 

 

近く 足場が落ちます。

 

2020-03-25
N様邸(倉敷市玉島乙島)

サイディング工事も終盤戦です。

 

 

インナーガレージ部分の 壁面と 天井。

玄関前の天井部を残すのみとなりました。

 

 

防水のシートを折り返します。

玄関ポーチの上にも居室があるため

床面=ポーチ天井面 にも

ウレタン断熱をしています。

 

2020-03-12
N様邸(倉敷市玉島乙島)

外壁のサイディングが進む N様邸。

縦胴縁がだんだん見えなくなってくると

完成が近づいた証拠となります。

 

 

ある一定の厚みを超えた製品を選択すると

外壁材の軽量化の意味で 中空層が設定されます。

小さな穴が開いているように見えますが

厚みのなかに小さなトンネルが

いくつもあるイメージです。

 

 

建物にかかる重量を軽くする意味もありますが

コスミック・ガーデンの家では、普段から

ツイーゲルや、レンガを使う設定で

構造体を考えているため

何の影響もありませんが、

張るという作業をする職方にとっては

運搬時含めかなり恩恵があるそうです。

 

 

限られたスペースの作業空間や

前後左右に 狭く不安定な

足場の上、

屋根近くまで 持ち上げて運ぶ際に

この中空=軽量は 効果抜群との事。

 

 

そのお陰かどうかは不明ですが

結構なスピードで 順調に外壁工事は

進んでいきます。

2020-02-18
N様邸(倉敷市玉島乙島)

大工造作中です。

ドア類の開口枠を付けたりしています。

 

対面キッチンの造作壁の「地」も

出来ました。

 

 

各、下地補強や 構造用合板捨て貼りも

沢山あります。

 

 

近く 石膏ボード張り専門部隊が

入ります。

圧倒的な速さと、的確なビス止め、各部収まりを

見せてくれるはずです。

 

そのために大量の石膏ボードが

各室に振り分けられました。

 

            

2020-01-31
N様邸(倉敷市玉島乙島)

外部では サイディングを張るために

建て胴縁を打ち終えた N様邸。

 

 

 

 

屋内では 1階吊り天井の下地を造作中。

 

 

電気配線やCD管を通すために

構造体に開ける穴を 極力少なくするためにも有効な上、

2階の重量衝撃音や歩行音を

緩和する「緩衝防振吊り木」を使います。

 

 

様々なメーカーから販売されていますが

どこも大差ありません。

 

サイズも工法によって数種類存在します。

 

 

このような形で 下地を作れば

天井の石膏ボードを張っていけば 完了です。

2020-01-23
N様邸(倉敷市玉島乙島)

フローリングを張っていきます。

15㎜厚の 無垢材です。

材料の状態や、施工時期(季節)に

よって 一枚一枚の間隔のクリアランスの取り方を

変えています。

 

ボンドと ネイルの併用ですが

實を(さね)を調整する場合もあります。

グリーンの樹脂スペーサーを

挟んでおきます。

 

時間はかかりますが、合板フローリングでは

絶対に出ない味わいと温かみが魅力の

無垢フローリングが標準仕様となります。