現場建築日誌

INDEX

T様邸(倉敷市水江)

2019-09-21
T様邸(倉敷市水江)

上棟の後

 

中間の検査を受けてから断熱工事に入りました。

 

 

まず、外部を透湿防水シートのタイベックシルバーを施工し、

 

断熱材の硬質発泡ウレタン材を小屋裏から順に下の階に向かって施工します。

 

 

外壁面の内側だけでなく、

 

屋根下地面も厚みを変えて吹き付け断熱しています。

 

 

断熱の施工が終われば

 

中間時に気密測定をしています。

 

| 2019-09-21 - 18:22
2019-08-09
T様邸(倉敷市水江)

上棟祭です。

 

今回電気配線の打合せは別の日で予定しました。

 

始まりの挨拶に続き、

 

施主様のお子様にも手伝っていただきながら、

 

建物の四隅を外から清める四方払いをしました。

 

 

 

建物内部に移り、祭壇の前で祝詞奏上です。

 

当社の工事部長がいつも神主さんの代わりを務めています。

 

 

式の終わりに参加者みんなで乾杯して終わりました。

 

 

その後、お施主様にご用意していただきましたお弁当を

 

参加した業者さんや施主様の身内の方と一緒に

 

頂き、今日の上棟祭を無事終了しました。

 

 

| 2019-08-09 - 18:28
2019-07-29
T様邸(倉敷市水江)

まず、土台工事に入り、

 

建て方工事に進みます。

 

 

大工さん達が土台をした上に1階プラットフォーム枠を組み、

 

床下の断熱材ポリスチレンフォーム材を設置していきます。

 

その後、構造用合板を敷きこんだら次工程まで待機です。

 

 

建て方が始まれば

 

1階から順次外壁を建て込んでいきます。

 

 

1日でおよそ2階天井までが出来てきます。

 

2日目には小屋組みに取り掛かり、

 

2日で屋根下地まで進められました。

 

| 2019-07-29 - 10:42
2019-07-11
T様邸(倉敷市水江)

基礎工事に取り掛かっています。

 

 

 

基礎下になる部分の防蟻処理をし、

 

防水シートを敷き外周に捨てコンクリート打ちました。

 

その後、配筋工事です。

 

 

 

型枠工事と進んで、検査を受けてから

 

土間、立上り部へとコンクリート打ちをします。

 

 

 

| 2019-07-11 - 13:03
2019-07-07
T様邸(倉敷市水江)

奥に長い敷地での地盤改良工事です。

 

そのため敷地前側にプラントを据えて工事できました。

 

 

 

今回は改良の工法として柱状改良でした。

 

中心に鋼管の芯を入れるタイガーパイル工法で行いました。

 

 

 

ほぼ2日がかりで約30本を施工し終わりました。

 

 

| 2019-07-07 - 15:56
2019-06-10
T様邸(倉敷市水江)

 

お天気にも恵まれ、

 

地鎮祭の日を迎えました。

 

 

建物の四方払いはご主人を先頭に

 

ご家族皆さんにお手伝い頂きました。

 

 

地鎮祭が終われば地盤改良工事に入ります。

 

 

 

 

| 2019-06-10 - 13:40