現場建築日誌

2021-11-08
A様邸(岡山市北区足守)

完成した基礎の上に、「桧の土台」を緊結します。

「キルドライ=乾燥材」「加圧注入式防蟻防腐処理」も

しています。

 

 

薄いグリーンにも見えますが、ホウ酸処理も

重ねて済ませています。

 

 

現場で開ける、アンカーボルト用の「座掘り」した箇所は

刷毛を使って手塗りで、ホウ酸を塗布します。

 

 

 

土台の上に、プラットホーム用の

大引き、根太を施工します。

 

 

フェノール樹脂の床下断熱材をはめ込んでいきます。

 

 

全面、断熱材はめ込み後、ホウ酸処理した

構造用合板を張って、プラットホーム完成となります。

 

 

 

2021-11-04
N様邸(倉敷市船穂町船穂)

 

断熱工事が終わると、一気に大工造作が進みます。

階段もかかりました。

 

最近コスミックガーデンのお客様のなかで、

流行りなのか、蹴込み(けこみ)が白。

踏面(ふみづら)が修正無垢オーク材。

という組み合わせです。

 

 

設備機器の中で 一番に設置される システムバス。

工事中は、埃をかぶったり、汚れ難いという

事で、一時保管場所になることも多い

スペースです。

 

 

天井の石膏ボード張りも進みます。

先ずは、天井から。という工程です。

 

 

大きな吹き抜けの有る リビング。

補強の意味も含めて 外周壁内側にも

構造用合板を張って 「両面補強=太鼓張り」状態に

しておきます。

 

2021-11-04
O様邸(倉敷市神田)

 

玄関ホール 正面に 織物のクロスを張ります。

「巻き込み処理」の為 厚みのある布系クロスの

高級感をしっかり表現できます。

 

ホテルのロビーや、高級邸宅には

昔から採用される 仕上げ方です。

 

 

畳コーナー兼ワークスペースは

固定本棚や机代わりのカウンターも姿を

表し 雰囲気が出てきました。

 

 

1階に洋室が2部屋ありますが、 その一部屋は「藍色」の壁紙と

幾何学模様のクロスのコントラストが個性的な空間に

なります。

 

 

既に 取り付け待ちの 三菱エアコンが搬入されています。

出来る限り 分解掃除が出来る機種。ということで

O様の選択です。

 

| 2021-11-04 - 19:30
2021-11-02
Y様邸(浅口市鴨方町鴨方)

無事、完成見学会も盛況のうちに終了し、

お引き渡しの日を迎えました。

業界全体を襲う コロナ禍の影響もあり

便器が1部、入荷しないなどのご不便もお掛けしながら

になりました。

 

 

地元のガス業者さんのプロパンボンベの設置が始まります。

 

 

照明器具も かわいい感じモノが

取り付けられます。

   

 

リビングのメインドアは、チェッカーガラスの入った

ホワイト塗装の無垢材になります。

 

 

ガス給湯器のエコジョーズの使い方、浴室リモコンの

使用方法。

ガスコンロの取説をして頂きました。

 

           

 

気候的に快適な時期でもあるので

引越してすぐ、高気密高断熱住宅の高性能ぶりを強く体感

するという状況ではないかと思いますが

朝晩、冷えてきているなか

今までとは全く違う 快適性を感じて頂けると思います。

これから、エクステリア工事にも

かかります。

引き続き宜しくお願いします。

 

完成引き渡し。おめでとうございました。

2021-11-01
S様邸(岡山市東区西大寺浜)

 

古い石積みの土留を解体撤去して、

新しくやり替える工事に着手しました。

 

 

大きな御影石を積んでいます。

 

大きな河川が近いこともあり

石積みを剥がすと 大小の「カニ」が

出てきます。

 

また 昔懐かしい コーラの瓶なども出てきました。

 

 

掘り返した、土砂は埋戻にも1部利用するため、

敷地内に山積みしておきます。

 

 

石積みをどかして コンクリートのベースを打ちます。

縦筋を出しておきます。

 

 

雨水用 排水路を兼ねてベースをします。

 

2021-11-01
K様邸(岡山市中区国府市場)

上棟祭当日です。

朝から、電気配線工事の 最終確認を行っています。

 

 

お昼前から、上棟祭の準備です。

祭壇に御幣を据えます。

 

 

営業スタッフの岩原と、K様の娘さん達で

手土産の準備をしています。

 

 

 

上棟祭が始まりますが、建物の四隅に

ご家族みんなで、お神酒、塩、米を撒いて

お清めしていきます。

 

初めてのことですが、すぐに要領よくなります。

 

ここまで無事に工事が進んだことに感謝するとともに

これからの工事の安全と、K様ご一家の発展を

祈願して祝詞奏上。

2礼、2拍手 1礼して一堂合わせます。

 

 

参加者全員で 御神酒で乾杯です。

ご夫妻のご両親様にも参加いただき

大人数でにぎやかないい上棟式が出来ました。

 

このあと、職方やスタッフに お土産とお弁当などの

お心遣いを一人づつ手渡しいただき

解散となりました。

引き続き 工事は続きます。

 

上棟、おめでとうございました。

2021-10-31
M様邸(瀬戸内市邑久町)

完成見学会直前のM様邸。

既に見学会は終了していますが、追いかける形で

UPしていきます。

 

ロッシュチャコールカラーの扉面材と

セラミックの天板で 黒っぽくトータルコーディネートです。

 

 

エコキュート用の設置台をコンクリートで

作ります。

 

 

ステンレスの換気口の固定も

このタイミングで行います。

 

収縮クラックや、汚れ防止の効果を発揮するコーティングを

基礎表面に施します。

 

屋内では、エアコンの設置工事をしています。

取付ける 施工店や職人さんも

固定して、人による施工品質のばらつきを押さえます。

 

 

高気密高断熱を理解していない エアコン業者が

取付すると、断熱欠損や、漏気による壁内結露を

引き起こすようなことが起こりえます。

 

しかも、その不具合は、一定期間経過したところで

発生するので 厄介です。

2021-10-30
O様邸(真庭市久世)

基礎の配筋が完了し、第三者機関の担当者さんが

現地入りして、検査を行います。

 

かなり細かなところまでチェックが入ります。

 

 

無事 合格を頂けたら、

次の工程に移れます。

 

床板部分の コンクリート打設となります。

 

 

クロスの糊にも 混入させている

「コスミック・パウダー」を ミキサー車に

投入して、コンクリートと

充分混ぜ合わせます。

 

効果を半永久的に 床下から得られるうえ、

影響を受けることが出来る 面積も広くとれるためです。

 

 

 

その後、基礎中のアンダーウォール部の

型枠立ち上げ部を組み上げます。

 

 

溶融亜鉛メッキの アンカーボルトや

16mm@の異形鉄筋も見えます。

 

 

 

 

 

 

| 2021-10-30 - 18:38
2021-10-28
N様邸(岡山市中区四御神)

カーテンの取り付けが始まりました。

 

かなり 高級感漂う 生地とデザインです。

 

 

他の部屋も カーテンも。。。

 

重厚感のある タッセルが沢山。

 

 

中西さんが カーテンレールを取り付けています。

 

 

便器は、このご時世 まだ間に合っていませんが

バリアフリー仕様の格納手摺が

先行して 設置されています。

 

 

樹脂製より高価な 木製「クネット」手摺が

装着されています。

ストレート型より 体重が支えやすく

昇降が更に楽になります。

 

2021-10-26
K様邸(岡山市中区国府市場)

2階床組です。

様々なサイズのツーバイ材を組み合わせ乍ら

たわみの少ない剛性の高い床面が

出来ていきます。

 

 

2階床組に構造用合板(ホウ酸処理済み)を

張って、面を作ります。

 

中ほどの 四角い穴は 階段室です。

 

 

小屋裏2階建てなので、大きな矢切状の壁パネルが

起こされていきます。

 

 

間仕切壁から 収納部分、三角のデッドスペースまで

見えます。

 

 

棟が上がって 垂木を流すと

屋根らしくなります。

 

 

いつもの事ながら、基礎の時点では

小さく見えても、建ち上がると 大きく立派に感じる

我が家に対面できます。