現場建築日誌

2009-02-10
T様邸(岡山市南区藤崎)

藤崎で工事中のT様邸。

今日も、大工さんの造作は進行しています。

 

ところで、T様邸の玄関ドアを開けると

このような素焼きのタイルが一面、アクセントとして施工され

目に飛び込んできます。

ちょっとニッチも顔を出します。

このタイルは「コバ」のように、細い棒状のものを

一枚一枚貼っていきます。

玄関で帰ってしまうお客様にも

かなりのインパクトを残せるデザインです。

とにかく、質感が違います。

 

T様邸のもう一つのこだわり、

ホームシアターのスクリーンが取り付く

垂れ壁が姿を表しました。

この垂れ壁の裏側に普段は見えないように、スクリーンが

格納されます。

完成したら、是非一度大型スクリーンで鑑賞させてもらいたいものです。

 

ちなみに、ガス給湯器(ボイラー・省エネタイプの

エコジョーズ)です。

ここからは、工事の進行スピードが上がって行きます。

2009-02-10
K様邸(岡山市北区二日市町)

ちょっとの間、ほとんど工事の進行が無かったk様邸(岡山市二日市町)

明日から大工さんが入り造作工事に取り掛かるそうなので

その前にちょっと現場を覗きました。

敷地の空きが狭いため多くの職人さんが入っている時には

邪魔になりそうなので。

タカラのユニットバスが設置されていました。

グレードは最上級の 「プレデンシア」 (鋳物ホーロー浴槽)

です。

手すりの高さ等をショールームと現在の自宅で

何度も検証し決定しました。

真っ白く、パールのような輝きがある

浴槽がK様のお気に入りです。

 

続いて、サッシです。

K様邸は、準防火地域に建築のため

このようにペアガラスの中に細かい「網」が入ります。

全てのサッシではなく、準防火の法規制の当てはまる窓だけに

この網が入ります。

結構割高についてしまいます。

 

せっかくの素晴らしい景色ですが、ガラスに近づくと

この網が気になります。  ・・・・法律で決まっているので

仕方ありませんが・・・。

2009-02-06
T様邸(岡山市南区藤崎)

岡山市藤崎のT様邸。

内部石膏ボード貼りが終わり、大工さんの造作工事に

突入しました。

ボードをとめるビスのピッチが綺麗にそろって

気持ちいい仕上がりです。

クロスを張ってしまうとパテで見えなくなってしまいますが

やはり丁寧な仕事はいいものです。

廻り縁を取り付けようとしているところです。

 

ウインターガーデンの床(タイル・INAXデザレート)も

貼り終りました。

同じくタイル工事の玄関ポーチ部分も貼り終りました。

着々と工事は進んでいきます。

2009-02-06
O様邸(赤磐市桜が丘)

桜ヶ丘のO様邸の上棟祭です。

O様のご両親も出席してくださいました。

建物の四方をお神酒・お米・塩 で清めます。

お子様も真剣に手伝ってくれています。

工事安全祈願の祝詞奏上後、全員で乾杯。

その後、お昼をおいしくいただきました。

暖かい味噌汁もあって、身体もぬくもっていきます。

 

食後、一服した後、電気配線の打ち合わせです。

家具、家電の配置などを考慮しながら、位置と高さ

そして数を決定して行きます。

 

ここまで(家の姿が立ち上がる)は比較的早いのですが

ここからは、少し時間がかかります。

電気配線後、ウレタン断熱工事に移ります。

・・・その前に、施主のO様自ら施工する「ホウ酸処理」 工程が

あります。

本体の工程とO様のご都合を

うまくかみ合わせながら、他の職工事も進めていかねば。

| 2009-02-06 - 00:00
2009-02-06
K様邸(岡山市東区可知)

岡山市可知のK様邸の地盤補強工事が完了しました。

いつものように、「タイガーパイル工法」 です。

現地には、パイル(摩擦杭)の頭部分しか見えません。

 

 

数十本打ち込んでいますが、基礎形状と

レベル設定の関係で、数本しか地面の上には覗いていません。

来週から、本格的に基礎工事に入ります。

2009-02-02
K様邸(浅口郡里庄町)

外壁のサイディングを貼っているK様邸(里庄町)。

クボタ松下電工の「ネオロックセラ16」 (無機塗装品) の

「クラフトレンガ」 を選択されたK様。

少しでも、コーキングを少なくするために

四方相じゃくりのモノで絞り込んで行った為に

選択肢が非常に少なくなってしまいました。

窓周りとコーナーパーツ部分くらいしか

コーキングを施工しなくて済むので、トータルでの

耐久性が向上します。

同じデザインでカラーを変えたツートーンカラー。

しっかり落ち着いたなかに飽きの来ないトラッドな

香りを漂わせています。

| 2009-02-02 - 00:00
2009-01-29
K様邸(岡山市東区可知)

建築確認もおりて、いよいよ仮設工事に入った

岡山市可知のK様邸。

仮設電気引き込みのポールを設置している

「西本電業」さん。  夫婦で工事してくれています。

 

松本監督と設計の中山さんが地縄(建物の位置だし)を

しています。

結構敷地ぎりぎりの大きさです。

画面右端に見える白い建物は、去年引渡しさせて頂いた

O様邸です。

今回のk様邸は、その一区画となりになります。

ご近所の近隣挨拶まわりも終え

いよいよ 来週から地盤改良工事に入ります。

 

2009-01-28
T様邸(岡山市南区藤崎)

大工造作も前半戦が終了し、ボード貼りの

工程に入ったT様邸。

搬入されたプラスターポード(石膏ボード)は大量です。

足場も外れました。

小屋裏へ登る、収納階段も待機中です。

これから、約1週間程度はボード貼りが続きます。

2009-01-28
O様邸(赤磐市桜が丘)

桜ヶ丘のO様邸。今回は施主様ご家族と一緒です。

現場入りすると、「山陽白蟻研究所」 の防蟻処理中でした。

床から約1メートルの高さのところまで薬剤を塗布します。

昔のものと比較して、人体への影響は最小限のものです。

その代わり、保障期間が半分の5年になりましたが・・・。

同じ時間に、アルミサッシも搬入です。

トステム製 「シンフォニー」 高性能断熱サッシです。

2メートルの掃きだしサッシと2.3メートル高の玄関ドアを

軽々と持ち上げて運んでしまう作業員の力持ち加減には驚きです。

屋根の雨仕舞いも終わり(ルーフィング完了)

サッシも入れば、天気の崩れも心配無用です。

| 2009-01-28 - 00:00
2009-01-23
T様邸(倉敷市早沖)

T様邸の家が無事完成しました。 

 

 

 

養生が落ちて、

美装が終わると建物が見違えるようになりました。

 

                

            

  

床材は「レッドオーク」を使い

キッチンはタカラスタンダード

建物に一体型で倉庫をつけています。

 

          

 

床面積は、約35坪ながら

まとまった つくりになりました。

 

明日・明後日と建物をお借りしまして、

完成見学会を開催します。

暖房効果を、是非ご体感しにお越し下さい。

 

| 2009-01-23 - 00:00