現場建築日誌

2008-10-17
O様邸(岡山市南区大福)

基礎の型枠が外れました。

型枠を外して思ったのは、

やはり、60坪からなるO様邸は大きい!!

 



 

 型枠の留め金も、

もうしばらくしたらなくなります →  

 



   ← 床下換気口

 

O様に伺うと、近所の方からもどんなビルが建つんだといわれるそ

うです。

それくらい、写真では判らない迫力♪

もし、御覧になりたい方は、お声掛け下さい。

2008-10-16
Y様邸(総社市中原)

築12年のY様邸の、オール電化住宅の工事を

させて頂きました。

これまでは、給湯は灯油、コンロはプロパンガスと言う状況でした。

        

 

         

 

今回、日立のIHクッキングヒーターと同じく日立のエコキュートを採用しました。

先ずは、給湯器とガスコンロの撤去です。

 

ラジエントヒーター付きのモデルです。

3口ともIHのものも有りますが、どちらにしても最大出力で

3口同時使用は出来ないので、あぶりモノや、土鍋など

従来使用していた鍋などが使えるラジエント付きにしました。

200ボルトの配線が必要なので、専用の回線のため

電柱からの引き込み線も工事します。

高い場所にあるため、バケット車も出動です。

                  

撤去した古い機器と配管の後には、スリムタイプのエコキュートのタンクと

ヒートポンプユニットが鎮座まします。

エコキュートのカバーを取り付ける前なので、

内部の様子がわかります。

   

日立のエコキュートはコンプレッサーが 「三洋」 製の高耐久タイプで(タカラ製も同様)、

貯湯タンクの断熱材がスチロール(樹脂)なのでお勧めです。(樹脂断熱材は「コロナ」製

も同じ)

ほぼ丸1日で工事は完了。 後は、光熱費がどれほどのものになって

家計にもエコになるのかが楽しみです。

 

 

 

| 2008-10-16 - 00:00
2008-10-13
T様邸(倉敷市早沖)



 

本日は、T様邸の棟上です。

今日の棟上は、気持ちがポカポカと気持ちがあったかくなる棟上でした♪

親戚一同、皆様喜びに満ちて、両家のご親族がビックリするくらい

大勢参加してくださいました。

 

     

    

 

 

お餅投げも行い、急遽食事も一緒に取ることになりました。

ご親族皆様、当社で建ててるということを

本当に喜んでくださっています(感激!!)

それが、話していると伝わってくるから不思議。。。

 

                

 

当社でも、お餅ち投げをする建物は年に一回あるかないか

              お餅やお菓子の量も半端ではありません。

近所のお子様やご親族のお子様も皆たくさん集まり

「ワー!! キャー!!」とみんな大騒ぎ

紙袋ならぬ、ゴミ袋を持参でみんな大入りでお持ち帰り状態です♪

 

ご主人様にも楽しそう♪                   

 

     

 

お餅投げが終了したばかり、

   実は私を含め皆興奮状態なのです~!!

 

 

 

食事をするのはいつもリビング

そのリビングに人が座りきれずキューキューということは今まで初めて♪

このお弁当にも、実は後日談が(笑)

お昼の準備をしていると、お弁当の数が合わない!!

奥様と二人青ざめて「どうしよう~!!」といっていると

あるではないか・・・そこに

二人してヒャ~!!胸をなでおろし(笑)

きっと、後でこんなことも良い思い出になることでしょう♪

 



 

お子ちゃまたちのあまりの可愛さに

             私は、デジカメが離せない一日でした~(笑)

| 2008-10-13 - 00:00
2008-10-12
I様邸(玉野市田井)

 床のフローリングを張り終え、養生をしています。

   

天井も下地を作り、プラスターボード(石膏ボード) も張り終えたので

写真をアップします。 

    

引き続き、壁面のボード貼りに進んでいきます。 

| 2008-10-12 - 00:00
2008-10-09
T様邸(倉敷市早沖)

昨日に引き続きT様邸の建て方風景です。

 

        

 

現場にお昼前に行ったときには

既に二階部分

 



 

クレーンで木材を運ぶ光景は、

なかなか見ごたえがあります。

 

            

 

近くにトラックも待機している状態です。

 

| 2008-10-09 - 00:00
2008-10-08
T様邸(倉敷市早沖)

足場もたち、本日より、T様邸棟上が始まりました。 

 



 

明日は、壁が立ち上がっります。

ここまでは早いのですが

内部に入ってくると、ゆっくりとした本来のペースになってきます。

 

 玄関周辺  → 

 

          

 

床下には、断熱材(サニーライト)も敷き詰められています。 

13日の棟上に向け、明日が楽しみです。

| 2008-10-08 - 00:00
2008-10-07
I様邸(玉野市田井)

無垢フローリングを貼り始めました。

I様邸は、15ミリ厚の「カバザクラ」を採用しています。

綺麗な、「目」 で仕上がりはやさしい感じになります。

工事の時期や湿度、納品された材の精度などにより、

1枚1枚の隙間などを調整しながら施工します。

    

内部建具は、ウッドワンの 「息吹」 なので

この床材とのコンビネーションが楽しみです。

    

| 2008-10-07 - 00:00
2008-10-06
O様邸(岡山市南区大福)

O様邸の土間コンクリートの施工風景です。 

 

                    

 

職人さんが表面を綺麗に均している最中です。

 



 

 

    

 

玄関先も綺麗に仕上がっています。

 

2008-10-04
T様邸(倉敷市早沖)

田園風景広がる景色の中

T様邸の基礎工事が完成しました。

 

       

   

 



 ←型枠もはずれ、基礎工事完成です。

 

   床下換気口です →  

 

古いと思われるかもしれませんが

床下換気口が、床下の空気の流れを作るには最適です。

 

| 2008-10-04 - 00:00
2008-10-03
O様邸(岡山市南区大福)

O様邸の基礎工事に入りました。

O様も楽しみにしてくださっているみたいで

毎朝現場に足を運んでくださっているみたいです。

 



 

透明のビニールを張っているのが

「床下防湿シート」土間のコンクリートを打つ前に

地盤面の湿気を防ぐ為、土間コンクリート打つ前に敷き込むシート

です。

 

 シート張り風景です →  

 



 

シート張り完成です。