家づくりブログ

INDEX
2020-06-18

少し前の当社事務所でのお話です。

 

背後から「カワイイ~、カワイイ~」という声が聞こえたので、覗いてみると、打合せ卓の上にあったのは、ウイリアム・モリスのデザインを使ったタイルでした。

 

小さいタイルの中には、見慣れたモリスの花模様がさらに小さくデザインされています。

 

思わず50近いオッサンも私も「カワイイ~」と言ってしまいました。

 

それを少し離れたところで聞いていた当社の代表が一言。

「僕はその『カワイイ』っていうのが全然分かんないんだよね。『美しい』とか『緻密』『繊細』というのなら分かるけど。」

 

「確かに、社長って『カワイイ』って言わないですよね・・・」

「だって『カワイイ』って分かんないんだもん。」

「それは私が子供に『なんでも「ヤバい」ってまとめるんじゃなくて、大きいとか冷たいとか具体的に表現しろ』とか言うのと同じかも知れませんネ・・・」

と、理系のオッサン二人のつまらない会話が繰り広げられましたが、誰も聞きたくないと思いますのでここでは割愛いたします。

 

それはそうと、いちご泥棒も↓あるじゃないですか!!

↑ミニいちご泥棒もありました!!

 

これらは、サンプルを取り寄せたものですが、実際の施工例はカタログに載っていました。

↓こちらはキッチン周りの壁に使われた事例です。海外の住宅かも知れません。

やっぱりカワイイですよね!!

posted by 岡本 | コメント(0) | 2020-06-18 - 19:51

コメントを残す

○ メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です
○ コメントは承認制です。管理者でコメントを承認した時点で、ブログに表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)