家づくりブログ

INDEX
2020-08-26

セミナールームの話ばかりで恐縮ですが、2回目の床塗りをしました。

 

似たような話になるので、さらっと・・・

昨日と同じですみっこ塗りが終わったら、コテバケの表面の毛の部分(基本使い捨て)のスペアを取り出します。

 

マジックテープ的に刷毛に取り付けます。

 

このまま手持ちで塗ってもいいですし、

 

腰が痛い人は長い柄に取り付けて塗ることもできます。

 

昨日の作業で腰が疲れているので、これでやってみました。

塗料は少し粘り気があり、塗るときに抵抗があるため力がいります。

今日は一人だったので結構疲れました。

 

というわけで一人で二時間弱かかり、2回目終わりです!!

少し?だったのは、2回塗りで12㎡/1リットルという塗料が、30㎡弱で1.6リットルくらいしか使わなかったところです。(計算では2.5リットル)

樹種により、塗料の吸い込みが違うことということでしたが、それにしても結構余りました。

 

私のブログでは塗り方がようわからん!!

という方は、下記もご参照くださいませ。

(オスモの床のお施主向けのメンテナンス動画もあります。)

 

オスモ&エーデル公式チャネル

posted by 岡本 | コメント(0) | 2020-08-26 - 12:23

コメントを残す

○ メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です
○ コメントは承認制です。管理者でコメントを承認した時点で、ブログに表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)