家づくりブログ

INDEX
2020-03-12

たまに「排水桝の掃除をしてくださいね!!」とこのブログでご紹介しております。

↑これです。

 

新ホームページになってからは、施主様向けFAQのコーナーでも掃除の方法をご紹介しておりました⇒掃除の方法

このFAQ内にも「長期間掃除をしていないと、~大変なことになります」と書いておりますが、昨日、その大変なことが起こった現場に遭遇しました!!

 

通常は下の状態です。

 

これが、長期間掃除しなかったため、下記のようになっていました。

「食洗機を回したら『ポコポコ・・・』という音が。そういえば排水桝を暫くほったらかしていると思い、家の裏に回ってみると、排水桝の蓋が浮いて、油が混ざった水が溢れていました。」という恐ろしい状況です。

さらに蓋を開けると油の塊が浮いており、取っても取っても水位が下がりません。

最後は、汚れた油水の中に肘まで腕を突っ込んで、上の図の赤いカーブの配管を何とか両手で外して持ち上げると、中にもビッシリ油の塊が。

それを掃除すると、水位も戻り、何とか正常に水が流れるようになりました。キッチンから入ってくる方の配管にも少し油が溜まっており、もう少し放っておいたらキッチン側の配管まで詰まっていたかも知れません。

 

ということです。皆様もマメにお掃除して下さいね・・・

 

と、他人のフリをして書いておりますが、実はこれは昨日の我が家の状況でした。

忙しさにかまけて、チェックした際に油の塊を棒などで崩すだけで、すくい取っていなかったため、余計に下向きの配管の方に油の塊が回り込んで詰まったのかも知れません。

またこの排水桝、お料理の油(特に常温で固まる肉の油)をどの程度キッチンの排水から流しているかで、油の塊が増えるスピードが全く変わります。揚げ物や油を多く使う料理をされる方は特にご注意くださいませ。

 

それにしても、紺屋の白袴という言葉がありますが、これだけ「排水桝を掃除しましょう」と言っているにも関わらずやらかしてしまった、何とも恥ずかしい我が家の失敗事例でした。

 

この後、両手の油のニオイがなかなか取れず大変でした・・・

皆様もお気をつけて・・・

posted by 岡本 | コメント(0) | 2020-03-12 - 16:40

コメントを残す

○ メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です
○ コメントは承認制です。管理者でコメントを承認した時点で、ブログに表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)