家づくりブログ

INDEX
2020-12-12

今年の3月で入居3年。

そろそろエアコンの水漏れに注意!冷房シーズンに入って少し冷房を稼働させて

休みの日に水抜きポンプでシュポシュポ完了。エアコンの排水ポンプから水も出ているし、これで安心。

と思いきや・・・・。数日後小屋裏に上がると、なんとエアコンから水が噴き出している!

慌ててエアコン切るやら、ドレンの確認やら(暗がりの中・・・)水を拭くやら大騒動(😢)

数週間経ったある日、給気口の周り、エアコンの下にカビ発見。拭いた後かなり扇風機を回して乾燥したのですが。

そのまま打つ手もなく放置。

此方がその哀れな様子・・・

エアコンの下。

やっと重い腰を上げてカビ退治!ホームセンターでなにを使うか検討。布クロスなのでカビキラーなどの塩素系のものは

避けたい。探しているとこちらの布製品でもOKを見つけました。(注意書きを見ると水が染み込む素材の壁紙は使えません)

が、実験、実験。これでうまくいけばOB施主様にも紹介できる。

成分:L-乳酸、有機酸、リモネン、香料、界面活性剤(6%ポリオキシエチレンアルキルエーテル)

まずはカビの生えたところに吹き付けます。5分ほど置いて刷毛などでブラッシング。

その後固く絞ったタオルでたたくように拭き取ります。

上は作業後の写真、これで綺麗になるのか・・・不安。ジョイントに染み込んでる(😢)

扇風機を強にして数時間乾かします。

 

 

上3枚が概ね乾いた状態です。かなり綺麗になったような気がします。

実験した壁紙はかなりムフモフしていて汚れが取れにくい素材なので、フラットな素材ですと

もう少し効果が期待できるかと。

今後色の付いた壁紙に使えるか実験したいと思います。

 

 

posted by 田淵 | コメント(0) | 2020-12-12 - 11:32

コメントを残す

○ メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です
○ コメントは承認制です。管理者でコメントを承認した時点で、ブログに表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)