家づくりブログ

INDEX

岡本の記事

2019-03-12

プレジデント・オンラインで、

東京大学 前准教授の記事を見つけました。

是非ご一読ください。

記事はこちら ⇒ プレジデント・オンラインへ

 

題目は

日本はいつまで”寒い家”を押し付けるのか

副題は

健康への悪影響が分かっているのに

 

という記事です。

並び変えると、

「健康」に「悪影響が出ること」が「分かっているのに」

「日本」は「いつまでも」「寒い家を」(国民に)「押し付けている」

 

今回のこの題名からは、前准教授も

「かなり強く発信しないと、刺さらない」

と感じているのではないかと思わされます。

 

私も、先日前准教授とサーモ映像を撮影して回った時に

本当に感じたことですが、いまだに部屋間の温度差が

10℃以上あるような新しい建物があちこちに建っている

現状を見た時に、「建てているビルダーより、これを

建てることを許し、そんな会社に『5つ星ZEHビルダー』

などという一般消費者が安心する看板を与えて寒い家を

押し付け続けることを許している国に呆れる」

と本当にがっかりしました。

 

住宅だけではなく、食品も、電子機器も、ネットも、

もしかしたら安全と思っている車も?全てプロに頼らず、

自分の基準をしっかり持って、自分で判断して選ばないと、

命と健康を守り、良質な生活を送ることは出来ない

世の中なのかもしれません。

 

とても残念なことですが、住宅においては、

「国の基準は必要条件をいくつか規定しているだけで抜け穴が沢山ある」、

「補助金をもらえるから暖かい、暮らしやすい建物とは限らない」、

「誰でも自社の建てている家や工法を良いと言う、だから自分で

判断していかなければならない」と考えて頂くのが賢明と思います。

家には本当に様々なレベルがあり、ご自身で確認して

判断しなければいけないことをご理解頂きたいと思います。

 

1工務店としては、泣き言ばかり言っても仕方ないので、

頑張ります!!と前向きに締めます。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-03-12 - 00:00
2019-02-09

既に現物をご覧になられた方も

いらっしゃるかと思いますが、

今週、事務所の看板を変えました。

 

小雨が降っていましたが、回復を見込んで

朝からお客様、スタッフに協力してもらい

事務所前のスペースを空け、トラックと

バケット車が占領して作業が始まります。

 

まずは、旧看板の取り外し作業からです。

 

 

ビスで留められたパネルを外していくと、

骨組みが見えてきます。

 

 

外された看板を観ていると少し寂しいですが・・・

長い間お疲れさまでした。

 

午後から、新しい看板用のアルミフレームを取り付けます。

下に「内祝い・引き出物・記念品」という文字の跡が見えます。

最初はギフトショップだったのでしょうか。

 

新しいフレームに、白い下地パネルを取り付けていきます。

晴れて来ましたね。良かった。

 

夕方、下地パネルが張り終わって1日目が終了しました。

 

翌日は朝から表面のシートを張り始めます。

巻物のように1枚のシートではなく、下の写真までで

すでに3枚のシートを横に並べて張っています。

壁紙職人さんではありませんが、熱膨張などで縦にデザインが

ずれることがあり、継ぎ目を合わせるのが大変だそうです。

「家とは・・・

 

・・・何か。 COSMIC GARDEN」

ということで、シートが張り終わり、

このあと周囲の縁シートを上から張って、

2日目の午後に完了です。

看板屋さん、お疲れさまでした!!

 

これまでと同様、これからも「家とは何か。」を

問い続けたいという想いからこのデザインになりました。

大きなテーマではありますが、この姿勢を持ち続けたいと

思います。

 

 

posted by 岡本 | コメントする | 2019-02-09 - 00:00
2019-01-24

今年も年始からあれこれやっております。

 

先日は新たなITに関する取組について

名古屋の工務店さんまで社長と一緒に

打ち合わせに行ってきました。

内容はまだナイショということで・・・

写真もありません。

 

味噌の鍋焼きうどんが美味でしたが

こちらも写真を取り忘れてしまいました。

 

 

昨日はまた川崎医大の大槻教授のところへ。

一昨年からメンバーに加わっていた、

コスミックパウダーの新たな検証・検討の

打ち合わせでした。

 

こちらもまだ分析・考察が続いており、現時点で

お伝え出来る結果はありませんが、なかなか

いい感じの進捗のようです。

記念写真↓

 

コスミックの建てる家をよりよくすること、

他社さんの家が良くなるためのお手伝いが

できること、そんな動きが今年もいろいろ

ありそうです。

 

また最近は新築以外のリフォームにも首を

突っ込んで(引きずり込まれて?)います。

 

蕎麦屋の出前で1年ずれたホームページ更改も

やっとゴールが近づいて来ているような・・・

来ていないような・・・

 

 

相変わらず「岡本さんは何の担当ですか?」

と聞かれた時の回答に困る日が続きそうです。

 

posted by 岡本 | コメントする | 2019-01-24 - 00:00
2019-01-08

皆様、明けましておめでとうございます!!

 

今年こそは、アレとアレとアレをやって・・・!!!

 

とやる気満々で行きたいと思います。

(具体的にはナイショです。)

 

1年間、皆様とともに健康に元気に

 

楽しく過ごせることを祈念しております。

 

お施主様も、職人さんも、皆様良い家創りに

 

向かって1年間一緒に頑張りましょう!!

 

宜しくお願い致します!!!

 

 

posted by 岡本 | コメントする | 2019-01-08 - 00:00
2018-12-28

この仕事になったからか、

歳のせいか、本当に早く

1年が終わっていきます。

 

今年こそは新ホームページの

リリースと、アレとアレをやって・・・

と思いきや、床下一斉点検をしたり、

北海道の十勝に2回、新潟や東京にも

行ったり、水害関連の対応が入ったりと、

なかなか年の初めに思ったように

行かないものです。

 

仕事の順番が変わったりしながらですが

おかげさまで本当に意味があると思える、

様々な仕事を経験させて頂いています。

 

何をするにしても軸をぶらすことなく

今後も進めて行きたいと思います。

 

今年もお世話になった皆様に

心より感謝申し上げます。

来年も頑張りますので、

宜しくお願い申し上げます。

 

posted by 岡本 | コメントする | 2018-12-28 - 00:00
2018-01-09

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

この2,3年、特に東京大学の温熱環境測り隊に参加して

前研究室から測定器を沢山お借りしてからは、

冬に測るネタが多数ありながら、セットしきれないまま

年末年始休業を迎えるので、なかなかヤキモキしながら

お休みを過ごしてしまいます。

 

とはいえ、1・2月が冬本番。

これから頑張れば、冬にしか取れないデータが取れます。

今年も様々な気づきが得られ、良い建物、心地よい

過ごし方に繋がる様な検証・発見ができればと思います。

 

家を見学される皆様も、冬しかわからないことは沢山

あります。冬だけで決める必要はありませんが、冬の

居心地の良さ、暖かさは大変重要です。是非たくさんの

家を見て、確認をしてくださいね。

 

皆様、本年もご指導、ご鞭撻のほど、

宜しくお願い申し上げます。

posted by 岡本 | コメントする | 2018-01-09 - 00:00
2017-04-20

太陽光発電システムを搭載されている方には

もう通知が届いている方もいらっしゃるかも

知れませんが、太陽光発電等の発電電力の

買い取り制度のFIT法の改定がありましたので、

概要をお伝えいたします。

 

2012年4月以降に、太陽光等の発電システムを

設置され、売電されているお客様は全て、

今年9月末までに「みなし認定」という

手続きを行なわなければなりません。

(10kW未満の方も、10kW以上の方も)

 

詳しくは、売電されている方々に通知が届き、

発電設備の運用管理責任などを登録するという

手続きが必要になります。

 

背景は、太陽光パネルの管理責任を明確化し、

事故があった場合などの連絡先を正確に把握する

必要性からと耳にしました。どちらかというと

メガソーラーなどの大きい方の話のように聞こえ

ますが、10kW未満の住宅用も対象です。

 

また今後太陽光発電システムを設置する場合は、

これまでの「設備認定」から「事業認定」になり、

同様の手続きを新規設置時に行っていただく

ことになるそうです。

(設置済みの皆様は、さかのぼってこの事業認定

をするということで、上記の手続きが発生します)

 

9月末までに手続きしなければ、売電を継続できなく

なるということで、かなり強制力のある法改正です。

太陽光発電システムを搭載されている皆様、そのような

通知が今後届くと思いますので、ご確認をお願い致します。

 

法改正の説明ページはこちら → なっとく!再生可能エネルギー

 

 

posted by 岡本 | コメントする | 2017-04-20 - 00:00
2017-03-30

最近あるところで聞いた話です。

 

「気密が悪いと寒い」って言われても、

ピンと来ないんだよね・・・

 

・・・と言われて、これまで見学会などに

いらっしゃった方やお施主様の話などを

もう一度思い返してみました。

 

たぶん上のセリフを言った方も含め、

日本人の大半の方々は、「気密が低い寒い家」に

住んだことがあるはず。

 

断熱材もあまり入っていない上、気密もなくスカスカで

いつまでたっても天井さえ暖かくならない古い家や、

 

築年数が新しく、断熱材が入っていても、気密性能がないため

ストーブの周りや天井しか暖かくない、コタツから離れられない

家など、

 

つまり「家が寒い」ことが当たり前すぎて、それが気密が

悪いせいであるとか、そうでない家があるということの方を

ご存じないのだと思います。

 

本当に知らない、入ったことがないのは

「本当に気密があり暖かい家」の方。

壁や床、天井の温度差がほとんどなく、

お風呂やトイレまで温度差が小さい住宅を

ご存じないので、新しい家が古いアパートや

ご実家より暖かければ、こんなもんじゃないの、

ということになっているのではと思いました。

 

上に上がれば下が見えると言いますが、

本当の高気密・高断熱住宅を真夏・真冬に

体感して、確認して、ピンと来てから、

家族のためにどんな家を建てるかを

決めて頂きたいと思った次第です。

 

 

 

posted by 岡本 | コメントする | 2017-03-30 - 00:00
2017-01-07

新年明けましておめでとうございます。

本年も、宜しくお願い申し上げます。

 

昨年末も、バタバタばたばたしてしまい、

やることに追われて終わってしまいました。

 

でも今年も長めのお休みを頂けたので、

身体も心も少し疲れが取れました。

 

今年は珍しく、初出の日に社内会議があり、

初日から気合の入る内容がてんこ盛り。

 

本年も色々とあるかと思いますが、平常心で

静かに燃えて頑張りたいと思いますので、

ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

posted by 岡本 | コメントする | 2017-01-07 - 00:00
2016-12-28

今年は熊本や鳥取の地震があり、本当に南海トラフの

巨大地震が現実味を帯びてきている感じを受けました。

 

以前、自宅で準備している防災バッグのことを

書かせて頂きましたが、「子供達の分は?」という

話になり、子供の分も最低限持てる水・食料を

入れた小さい防災(避難用具)バッグを作りました。

 

 

子供と一緒に中身を確認していると、自然に

「子供達だけの時に被災したらどうやって避難したらいいか」

という話になります。

親がいないときに子供だけでバッグを背負って避難場所を

目指すことを想像すると、とても心配な気分になってきました。

 

また防災頭巾などを見ていると、戦時中、空襲が来た時の

逃げ方を我が子に説明する親の気持ちはどんなものだったかと

飛躍した想像が頭に浮かび、いたたまれない気持ちになったり。

 

命の危険や大切さと本気で向き合う時が来たら・・・

その時子供達を守れるところにおらず、子供達自身で生きる努力を

することになったら・・・と思うと、とても心配になってきました。

 

身近で事が起こらなければ普段は向き合わないことですが、

最近、近県でも大きな地震が発生しており、他人事とは思えなく

なってきています。

 

年末年始のこの機会に、平和に暮らせる毎日に感謝しつつ、

命の大切さを再確認し、できるだけの備えはしておきたいですね。

 

 

年末最後のブログが少し暗い話になってしまい申し訳ございません。

でもとても大切なことだと思います。

 

皆様、本年も大変お世話になり、誠にありがとうございました。

来年もやりたいこと、やらなければならないことが既に盛り沢山!!

コスミック・ガーデンは安全・安心な住まいを提供し続けるため、

ぶれずに高みを目指していきます。

来年も、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

 

posted by 岡本 | コメントする | 2016-12-28 - 00:00