家づくりブログ

INDEX

岡本の記事

2019-09-26

本日は3回目のFM出演でした。
テーマは「入門編 車選びと家創りは違う」です。

 

今回もたくさん喋りたくてネタを詰め込もうとしていたのですが、あまりにたくさん準備しすぎて、始まったら頭が真っ白になってしまいました。

自分でも聴くのがイヤでしょうがなかったのですが、我慢して聞いたところ、何とか半分くらいはお伝えできていました。

それにしても今回はパーソナリティ森田恵子さんのリードが凄かったです。
話している最中は分かりませんでしたが、自分で聞いたらいかに頭が止まっていて、森田さんがリードしてくれていたかよーくわかりました。

次回お礼言おうっと・・・

 

この場を借りて、本日の放送の内容をおさらいさせて頂きます。

・車はどれを買っても安全性、機能性で想定外ということは無いので、好きな色や形で選ぶことが出来ますよね。

・家をそんなイメージで選ぶと、あとで全然違った、ということが起こり得るほど、品質のばらつきが(車と比較して)あります。

・自分なりにその理由を考えたところでは、車は不具合があると即、ドライバーや周りの人に被害が及ぶなど、人の命の安全と直結しているため品質の要求レベルが非常に高く(ホントは家もそうなのですが)、また、起こったことと原因との因果関係もはっきりしやすいので、品質の改善が進みやすいからではと思いました。だからリコールもありますよね。

・家は、何十年も住んできた家が寒くて体調を崩したりヒートショックが起こっても、家やその製造者まで責任が戻ることはまずありません。因果関係も証明するのは難しいです。構造や耐久性に関しても、問題の原因が「劣化」か「不具合」かも年々分かりにくくなります。だから改善のフィードバックやリコールが少なく、品質のボーダーが上がりにくい。

・構造や断熱などの法的基準も高くないため、性能がばらつく。

・車やスマホであれば、「徹底比較雑誌」などの比較メディアがあるが、住宅はほとんどが広告媒体のため、様々な情報を得にくい。

(以下、ラジオでは言えませんでしたが)

・車は完成品まで工場で作れるし様々なテストができ、同じものが大量生産されますが、家は途中まで工場で作っても、最終的には一つ一つ違う土地に基礎を作り、構造を建て、断熱や気密施工をし、内装や外装工事を行います。完成品の品質には、現場の施工が関わるウェイトがとても高いです。

・車は日本で言うとメーカーは十数社しかありませんが、家を作る会社は数万社あるそうです。それだけ色々な人が家を建てているということです。性能や品質がばらつくのも無理は無いと思います。

 

で、最終的には、法律にもメディアにも頼らず、ご自身で確認して、分かってから選んでください、といういつもの話になりました。

少しでも皆様のご検討の参考になれば幸いです。

 

いつも放送時にFMおかやまさんのツイッターに載りますが、今回は頭が真っ白になった後の撮影で無理やり笑おうとしていますが、眉間にシワが寄ってかなり引きつった顔になってますね。口しか笑っていません。

もう3回目ですが、まだ「初登場」が付いてる・・・
(納得のいく喋りになったら、外してもらいます)

posted by 岡本 | コメントする | 2019-09-26 - 19:50
2019-09-07

皆様、今月のごじまるはいかがだったでしょうか。

↓RSKのツイッターより

 

 

二重屋根ポーズ(笑)

一応二重になってますね。住宅業界で流行れば家の中での熱中症も減るかも。

 

ところで10月からは、どうも放送時間が変わるようです。

またお知らせにて告知させて頂きますね。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-09-07 - 17:48
2019-08-22

本日8/22のFM岡山の「命を守る家の性能」は、僭越ながら岡本の2回目の登場でした。

収録ではスタジオに社長と他スタッフ2名が一緒に入ってガラスの向こうで皆が見ていたため、とーっても緊張しました。

 

今回のテーマは「【入門編】たくさんの家を見てください」ということで、平均3社、検討期間半年で住宅会社を決める方が多いというアンケートデータに対し、10社、2年は見て頂きたいという内容でした。

 

また東京大学建築学科の前准教授のアンケートデータから「重要であると分かっていて、建築時に要望していたけど結局満足できなかった2大ガッカリ」として「温熱環境」「省エネ」がありますという内容をお伝えしました。

 

たくさん見て、ご自身の中に「ものさし」ができて、違いが分かってから決めていただきたい、ということを伝えたいと思い話しましたが、ちょっと熱が入ってしまい8分程度の枠のところ11分ほど話してしまいました。

本日の放送を聴いているとディレクターさんが上手に短縮して頂いたようで、お伝えしたかったことは全て含まれていました。

まだ早口で詰め込み気味ですが、少しずつ慣れていきたいと思います。

 

収録語の笑顔もまだ固いですが、前回より少しマシかと・・・

 

ちなみに「初登場」と書かれていますが2回目です。

来月も頑張ります!!

posted by 岡本 | コメント(2) | 2019-08-22 - 11:52
2019-07-25

いつも当社のラジオを聴いていただき誠にありがとうございます。

7/25(木)の朝のFM岡山をお聴きいただきましたでしょうか。

実は、FM岡山の毎月第2,3,4木曜日の放送のうち、第4木曜日は私がお話をさせていただくことになりました。

僭越ながらFM岡山さんのツイートにも登場です。

 

全く笑ってない(;’∀’)

この写真は7/25の収録ではなく、その前の18日の放送で「来週は岡本が出演します」のご挨拶だけ入った時ですが、緊張しすぎて顔色が悪いですね。

 

初回は、自己紹介も兼ねて特に基本的な内容にさせて頂きましたが、今後も自分の家創りを思い出して施主目線の内容を含めながら、家創りのお役に立てる情報をお届けできればと思います。

お聞き苦しいところも少しずつ改善していきますので、宜しくお願い致します。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-07-25 - 18:11
2019-07-01

この度、初のシリーズ物のテレビ出演ということで

7月1日に第1回が放映されました。

 

事務所にもこれまで無かったテレビを設置し、

居たスタッフでオンエアチェックです。

 

生放送ということで大変かと思います。

ラジオとは勝手が違いますよね。

心なしか表情が硬いような・・・

 

しかし、住宅の性能を語り始めればいつものモードに!!

とは言え聞き手のアナウンサーの方との対話形式なので、

短時間に多くの情報を伝えるような話し方は難しそうです。

 

サーモ映像も出て、家の性能の大切さを解説します。

この辺りは百聞は一見に如かず、テレビの強みですよね。

 

ヒートショックの死亡者数なども語られる中、

聞き手のアナウンサーの皆さんもちょっと固い話に

空気を読みながらリアクションです。

「断熱性能は気密性能」?ってスーパーだけ見るとちょっと変ですが。

断熱には気密性能が欠かせない、という意味ですね。

 

観てる方は楽ですが、実際に出てる社長は大変だよな~と思いながらあっという間の7分間でした。

まだ1回目なので、これから伝え方や素材なども練っていって、住宅の性能の大切さを広めることができればと思います。

社長頑張ってください。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-07-01 - 18:18
2019-05-30

今月から7月7日まで行っている完成見学会。

 

自社の隣で新築させて頂いたお宅で

1ヶ月半も見学会ができるという

二度とない機会で、どんなご来場数に

なるかとスタッフ一同構えておりましたが、

ふたを開けてみると毎日、お施主様の

お知り合いの方なども含めて2,3組、

土日も10数前後と落ち着いた様子です。

 

敷地内にモデルハウスがあったりしたら

こんな感じなのかな?と言いながら・・・

本日は、少し遅れて垂れ幕を設置しました。

 

結構大きく作ったつもりでしたが・・・

 

離れると見えないものですね・・・

 

さてもう一つ、インスタのコスミックのページに

ストーリーズという動画が上がっています。

24時間しか持たないので、明日(5/31)の

夕方までにご覧ください。

コスミックのストーリーズはこちら

 

コスミックのインスタのページから見る場合は、

PCの方は

コスミックのインスタのページ

に移動して、コスミックのロゴマークをクリックしてください。

 

スマホの方は同じく

コスミックのインスタのページ

でコスミックのロゴマークをタップするか、

ご自身のインスタを開いた画面のストーリーズ

でコスミックのロゴを探してタップしてください。

 

見学会場の様子をここまでお見せするのは

初めてですが、色々やってみてます。

またご感想など教えてくださいませ。

 

(実はインスタの記事を上げているのは

私ではありません・・・

まだナイショですが・・・😀)

posted by 岡本 | コメントする | 2019-05-30 - 19:24
2019-05-07

新しいホームページは、旧ホームページから大きな方向性は変わらないものの、いくつか変更したところがあります。

もうご覧いただいたかも知れませんが、変更点についてご説明しておきたいところをご紹介させて頂きます。あまりこんな説明をするホームページもないかも知れませんが(笑)

 

○まず、今回のリニューアルの大きな一つの目的は「スマホ対応」でした。
ということで、すべての画面に「幅が狭くなるとレイアウトが変わる機能」があります。

パソコン上でやって頂いたら分かりますが、画面(ブラウザ)の横幅を縮めてみると・・・

ある幅を超えて狭くなると、こんな縦長の画面になります。

ボタンの配列や文字の大きさなども微妙に変化しています。

クリックする画像やボタン操作などもスマホを意識したものに変わりました。昨今、皆様がホームページへアクセスしている集計ではスマホとタブレットが7割以上あり、スマホ対応は待ったなしでした。

 

機能面はスマホ対応くらいで、あとはコンテンツです。
これもトップから流してご紹介いたします。

 

○冒頭は、新たな訪問者様向け

コスミック・ガーデンが、お施主様に支えられていることは間違いないのですが、ホームページの冒頭部分は、まずコスミック・ガーデンをよく知らない方々がどんな会社かを見に来られる入口としての目的を持っているため、特に初めてに近い訪問者の皆様向けに、コスミック・ガーデンがどんな会社かを知って頂くための読み物を掲載しました。旧ホームページも似たような構成でしたよね。

ホームページのアクセス解析を見ると、繰り返し訪問される方が多いですし、自分の施主時代も検討中・建築中・OBになっても日々ホームページを見に行っていたので、ここは迷ったのですが、本来の目的に立ち返って、正統派のレイアウトになっています。

それから、6つの読み物の中には、旧ホームページには無かったデザインに対する考えや家づくりの流れについてもご紹介させて頂いています。性能ばっかり追求して、他がお留守というわけではありません、というのを改めてお伝えしたいためです。

 

○見学会・セミナーを分かりやすく

以前は、トップのイベント告知がタイトル表示だけで目に入りにくかったので、今回からバナー(帯状の画像を含むリンク)形式になりました。他は大きな変更はありません。

 

○デザインも様々なものをご覧頂けるように

デザインギャラリーというコーナーが新設され、外観・リビング・キッチンなど、場所別の事例写真が見られるようになりました。また施工実績も、件数は減りましたが、様々なタイプの施工事例を入れ、またタグで絞り込みができるようになりました。
この2つのコーナーで意識したのは、多種多様に上質なデザインが可能なことをお伝えし、かつ「コスミック=柄クロス」という固定的なイメージの方に「和風でも無地でも普通に建てている」ことが分かって頂けることです。

お施主様のインタビューはこれまでと同様ですが、その横に、これまでのインタビューの内容から集めた「住んでよかったこと」を手早く見られるよう、まとめコーナーを設けました。

 

○ガリガリのテクニカルコーナー

コスミックの技術・性能についての考え方やこれまでの開発・検証のデータやレポート、そして検討中からOB施主様向けまでのよくある質問集を掲載した、非常に濃い一角です。

かなり時間と労力を掛けて、当社オリジナルの情報の大半を掲載しました。ここを読破して頂ければ、弊社の技術的な中身が7~8割程度は分かってしまうのではないでしょうか。(反面、テクニカル度の低い項目や、メーカー設備などのコーナーは息切れしているのが見え隠れしていますが、後々内容を充実させられたらと思います)

特にOB様向けのFAQは、お引渡し時にお渡しするガイダンスをほぼそのまま掲載しました。このような情報は、OB様向けにはよくても、新規顧客向けの営業を鑑みて掲載していない会社がほとんどかと思います。しかしOB様向けには便利ですし、検討中の方に「引き渡し後がどんな使い方やメンテナンスがあるのか」をあらかじめ知って頂くのもよいかと思い、敢えて掲載しています。

また旧ホームページから評判の良かった、メルマガのバックナンバーは「住宅スペック」のページの最下部にアーカイブとして残しています。今でも十分参考になりますのでこちらもご参照ください。

 

○拡充のスタッフ紹介

これまであまり表に顔が出ることのなかった一部のスタッフも含め、今回は全員フルネームでスタッフ紹介させて頂きました。が、ホームページ改定中に入社した浜田だけは載っていません。追っかけて後日掲載いたします。

ところでスタッフ紹介の順番を気にされている方がいらっしゃるかも知れませんが、各スタッフのコメントの内容から、スムーズに読んでいただける順番をライターさんが調整した結果の並び順となっています。

企業理念も代表の藤井が今回改めて書き起こしました。よりブラッシュアップされた内容になっていると思いますので、ご一読いただければ幸いです。

 

○人気の現場日誌とブログなど

「いつもチェックしているのに!!」という現場日誌とブログがこんなに下に来ていて申し訳ありません。スマホ対応すると、画面がとっても縦長になってしまうのです。そして冒頭の通り、新規の方向けの読み物やギャラリーが上の方に来ているため、ブログ系コーナーはここまで降りてきてしまいました。

ただ、「新しい日誌・ブログをチェック」というちょっと変わったボタンがありますよね。ここを入ったページは、そっけないデザインですが、1ページだけで、ブログ・現場日誌・お知らせの更新情報が一覧で見られるようしています。つまり、「新しい記事だけ読みたいために毎日アクセスして頂いている方」は、このページをお気に入り登録しておけば、一所懸命トップページをスクロールして「なーんだ、更新無しか」というチェックをしなくても、変わった時に一目でわかるようになっています。

機械的ではありますが、毎日アクセスしていた10年前の自分を思い出して、こんなページがあってもよかったという想いで作ってみました。

それからスタッフブログは妹尾・山田・藤井といった各人ごとのページではなく、全員まとめて1ページに表示することと、ご覧いただいた通り、これまで登場していなかった田淵・白石・武藤・内藤といったメンバーが新たに加わりました。

実はまだ新メンバーにブログの書き方を説明していないので記事がありませんが、追って説明をして書いてもらいますので、ご期待くださいませ。

また、「特定のスタッフのブログだけを読みたいのに!!」という場合は絞り込みもできるようになっていますのでご安心ください。

 

○最後に

末尾に、メディア紹介およびお問い合わせフォーム・電話・メールの入口を準備いたしました。スマホ対応の他、問い合わせフォームは少し機能を拡張しています。

 

最後に、どこの画面の右上にも出ている三本線は、サイト全体のメニューを表示するものですので、特定のコーナーに飛びたいときにご利用ください。

 

とても長くなってしまいましたが、新ホームページの概要をご紹介させて頂きました。
本当は各メニューに入った先の画面も載せながら色々とご紹介したかったのですが、見ればわかるような気もするので(それを言ったらこの記事も立場がありませんが)ここまでとさせていただきます。

令和1回目も長文につき失礼いたしました。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-05-07 - 23:36
2019-04-28

本日4月28日の昼過ぎに、

新ホームページに切り替わりました。

(平成のうちに何とかできてよかった~)

 

どういった考え方でコーナーを設けたり、

変更させて頂いたりしたか等、色々と

ご説明したい気持ちですが、時間の関係で

また後日とさせて頂きます。

 

文章や情報がかなり増えていますので、

あちこち楽しんでご覧いただければ幸いです。

 

取り急ぎ、お知らせまでとさせていただきます。

失礼いたしました。

posted by 岡本 | コメント(2) | 2019-04-28 - 19:24
2019-04-24

予告ばかりでオオカミ少年か蕎麦屋の

出前のようになっていましたが、いよいよ

本当に弊社のホームページが新しくなります。

 

内容はほぼ全て社内で準備していますが、

メイン部分の文章はライターのOさん、

随所の写真はカメラマンのSさん、

システム全体はWebクリエイターの

Sさんにご支援いただき製作されました。

お三方のご協力には本当に感謝申し上げます。

 

また職人さんや当社スタッフの皆さんにも

忙しい中ご協力を頂きました。

ありがとうございました。

 

大幅にスケジュールが伸びた結果、

新旧の切り替え作業はゴールデン

ウィークになってしまいました。

Sさんごめんなさい。

 

連休中、少しの期間「工事中」になるかと

思いますが、そのあとは刷新した新しい

ホームページに変わります。

 

ガラッと変えたところも多いので、

様々なご感想があるかと思いますが、

結構頑張りましたので(笑)暖かく

見守ってやって頂けると嬉しいです。

 

posted by 岡本 | コメント(2) | 2019-04-24 - 00:00
2019-02-20

コスミックがインスタグラムというと、

インスタ映えするような多色で

柄の多い写真をドンドン載せて・・・

というイメージが沸きますが、

まさにその通りになっています(笑

 

スマホもパソコンもこちら

https://www.instagram.com/cosmicgardenshome/?hl=ja

 

ドンドンというほどではありませんが、

若い皆様にも観て頂けるように

数枚から初めています。

 

あとは無地の写真も載せないと

柄しかできないと誤解されますね。

 

良ければフォローお願いしま~す。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-02-20 - 00:00