家づくりブログ

INDEX

岡本の記事

2020-05-31

当社の藤井代表もいよいよユーチューバーデビューです。

勿論中身は、至極真面目な「命と健康を守る家」に関するお話です。

 

 

撮影の際に、テレビ・ラジオで慣れっこの藤井が話をトチることはほぼ無く、撮影自体は30分くらいで終了しました。

しかしそこから私の動画編集・投稿自体が初めてだったので youtubeで公開するでにかなり手間と時間がかかってしまいました。

 

ラジオでは「5月中に5本くらい上げたい」と藤井が申しておりましたが、実際に上がった動画はこの1本で、あとは夜遅く、私の手が2本上がったくらいです。

 

次回からは余り編集の要らない造りに変えて、投稿のペースを上げていきたいと思います。

話のネタは売るほどあるそうなので・・・

 

 

ぜひご覧くださいませ。

posted by 岡本 | コメントする | 2020-05-31 - 10:07
2020-04-23

いつも当社のテレビやラジオを視聴していただき、誠にありがとうございます。

私もFMおかやまの「命を守る家の性能」に出始めてまだ1年も経ちませんが、月1回、第4木曜日に頑張って喋っております。

 

今朝の放送の収録では、森田さんと私の間には透明のアクリル板のついたてとコロナ対策がされていました。

沢山の方とお話されるお仕事も大変のようです・・・

 

そのFMおかやまが、スマホのラジオアプリ”radiko(ラジコ)”で聴けるようになりました!!

⇒ FMおかやまの告知ページへ

これで聴き逃した番組も1週間前まではさかのぼって無料で聴くことが出来ます。

また電波の影響がないので、音声が鮮明です。

ぜひお試しくださいませ。

 

↓ 簡単に手順をご紹介します。

Google Play や Apple Store で radikoアプリをインストールします。

 

アプリを起動すると、地域判定・放送局情報などを取得します。

 

今いる地域の、現在の放送状況が表示されます。

リアルタイムに放送を聴く場合は、ここで番組を選択します。

(突然音声が出ますので、差し支えない場所でご利用ください。)

過去にさかのぼる場合は、↑一番下の「タイムフリー・番組表」のアイコンをタップします。

 

すると、少し画面が変わって、日付と放送局が選択できるようになりました。

ここで、第2・3・4木曜日/FM OKAYAMAを選んで頂くと、「Fresh Morning OKAYAMA」が表示されます。

 

「Fresh Morning OKAYAMA」をタップすると、番組の表示が画面いっぱいに出ます。

その中ほどに、再生時間をシフトさせるバーがありますので、指で押さえて横にずらして時刻を8:20過ぎにし、ギターの音とともに「コスミック・ガーデンの命を守る家の性能~」と森田さんのタイトルコールが聴こえれば成功です。

 

ちなみに、以前もご紹介しましたが、RSK山陽放送は以前よりradikoに参加しているので、放送の1週間後までであれば「本当の家の話をしよう」もさかのぼって聴くことができます。

 

日付を第1・3月曜日、放送局をRSKにして、番組「朝耳ラジオ55 part1」を選択し、同様にシークバーをスワイプして8:31くらいに合わせてください。

「コスミック・ガーデン プレゼンツ~」と国司アナウンサーの声が聴こえてきますよ。

朝お忙しくて聴けない方も、お家で暇なときにはまた聴いてみてくださいね。

 

posted by 岡本 | コメントする | 2020-04-23 - 10:16
2020-04-06

家の品質をチェックする第三者「インスペクター」という方が増えています。

その中で過去にも良書を出版し、工務店を集めて品質向上を目指す「市村塾」を主宰している市村さんという方がおられます。

 

その方の新書が4月13日に出版されます。

こちらです。

既に当社に届いていて、先日の見学会ではご覧いただいた方も。

 

チラっと。

事例として、当社も掲載されています。

先日来社され、当社の建築現場を2棟インスペクションして頂きました。

その結果は書籍の中に。

 

当社も含めた全国の工務店の事例紹介が後半を占めていますが、前半は住宅業界のホントの話が沢山載っており、実名も掲載しながらなので、かなり具体的に住宅業界の様子が分かると思います。

※正直に言いまして、本書籍の製作・出版については広告としての掲載費はお支払いしておりません。インスペクションの費用負担と書籍のまとめ購入はしましたが、ヨイショな広告本ではなく真面目な市村さんの想いのこもった本であることはご一読すればご理解頂けます。

 

ぜひ、ご一読ください、と言っても発売は13日ですが、待ちきれない!!方は当社の見学会等にお越し頂ければご覧いただけます。

 

また全国の工務店の皆さんと情報交換しながらさらにレベルアップするべく、「市村塾」にも参加することになりましたが、コロナの関係もあり、どうなることやら・・・

※完成見学会も急遽中止の可能性がございます。その場合は事前にご連絡の必要があるため、今後は予約制を中心とさせて頂こうかと考えております。

市村塾の活動についても、また元気にレポートできる日が来ることを期待して。

posted by 岡本 | コメントする | 2020-04-06 - 20:24
2020-02-18

広報ネタで失礼いたします。

 

以前、山陽本線に車内広告を出していたのですが、そちらを引っ込めて、他の路線の車両に広告を掲載しております。

 

今月から掲載しているのですが、まだどなたにも言われていないのでガマンできず書いてしまいました。

一つの路線だけなので、乗らない方は全く見る機会が無いと思いますが・・・

posted by 岡本 | コメントする | 2020-02-18 - 18:46
2020-01-23

本日のFM岡山のラジオは

「スーパー工務店を探しましょう」

というでお話させて頂きました。

 

ラジオなのでお見せすることはできなかったのですが、スタジオに持って行ってパーソナリティーの森田さんに見て頂いたスライドです。

「構造塾」主催のM’s構造設計の佐藤さんが昨年ツイッターに上げたスライドです。(再利用の許可頂きました)

一握りの工務店が、構造も温熱環境も高めた高性能住宅を建てているので、ぜひそのスーパー工務店を探してくださいね、というお話でした。

 

そして、その足掛かりの一つは「気密測定を、建築物件全棟に対して行っていること」。

これは結構ハードルが高いかも知れませんが、私も気密施工に加わったり、気密測定の現場に立ち会ってみて実感しました。

宣伝のために測るわけではなく、弱点になる大きな隙間が無いこと、全体的に隙間が少ないことなどを確認するために気密測定を行い、不具合があれば直して品質を上げていきます。

 

それを全棟に対して行っているということは、一棟一棟、温度差のない快適な建物を建て、高い品質でお引渡しすることを真面目にやろうとしている会社さんであると思われます。

 

社内のスタッフ、大工さん、電気屋さん、水道屋さん、ガス屋さんなど、様々な方の協力を得ないと、高気密施工は出来ません。とても大変だと思いますが、それに取り組んでいる工務店さんに話を聞いてみると、住宅展示場などとはまた違った世界が見えてくると思います。

ぜひそんなことも条件にして選んでみてください、とお話させて頂きました。

 

毎年何十万棟という新築住宅が建ちます。

大勢の方が、一生かけてローンを払う家を購入されています。

その中に、本当に住む人のことを考えて建てられている建物がどのくらいあるのでしょうか。

どのくらいの方が、期待通り、またはそれ以上の家を手に入れることが出来ているでしょうか。

その割合が少しずつでも増えて欲しいと心から願います。

 

 

posted by 岡本 | コメントする | 2020-01-23 - 19:49
2019-09-26

本日は3回目のFM出演でした。
テーマは「入門編 車選びと家創りは違う」です。

 

今回もたくさん喋りたくてネタを詰め込もうとしていたのですが、あまりにたくさん準備しすぎて、始まったら頭が真っ白になってしまいました。

自分でも聴くのがイヤでしょうがなかったのですが、我慢して聞いたところ、何とか半分くらいはお伝えできていました。

それにしても今回はパーソナリティ森田恵子さんのリードが凄かったです。
話している最中は分かりませんでしたが、自分で聞いたらいかに頭が止まっていて、森田さんがリードしてくれていたかよーくわかりました。

次回お礼言おうっと・・・

 

この場を借りて、本日の放送の内容をおさらいさせて頂きます。

・車はどれを買っても安全性、機能性で想定外ということは無いので、好きな色や形で選ぶことが出来ますよね。

・家をそんなイメージで選ぶと、あとで全然違った、ということが起こり得るほど、品質のばらつきが(車と比較して)あります。

・自分なりにその理由を考えたところでは、車は不具合があると即、ドライバーや周りの人に被害が及ぶなど、人の命の安全と直結しているため品質の要求レベルが非常に高く(ホントは家もそうなのですが)、また、起こったことと原因との因果関係もはっきりしやすいので、品質の改善が進みやすいからではと思いました。だからリコールもありますよね。

・家は、何十年も住んできた家が寒くて体調を崩したりヒートショックが起こっても、家やその製造者まで責任が戻ることはまずありません。因果関係も証明するのは難しいです。構造や耐久性に関しても、問題の原因が「劣化」か「不具合」かも年々分かりにくくなります。だから改善のフィードバックやリコールが少なく、品質のボーダーが上がりにくい。

・構造や断熱などの法的基準も高くないため、性能がばらつく。

・車やスマホであれば、「徹底比較雑誌」などの比較メディアがあるが、住宅はほとんどが広告媒体のため、様々な情報を得にくい。

(以下、ラジオでは言えませんでしたが)

・車は完成品まで工場で作れるし様々なテストができ、同じものが大量生産されますが、家は途中まで工場で作っても、最終的には一つ一つ違う土地に基礎を作り、構造を建て、断熱や気密施工をし、内装や外装工事を行います。完成品の品質には、現場の施工が関わるウェイトがとても高いです。

・車は日本で言うとメーカーは十数社しかありませんが、家を作る会社は数万社あるそうです。それだけ色々な人が家を建てているということです。性能や品質がばらつくのも無理は無いと思います。

 

で、最終的には、法律にもメディアにも頼らず、ご自身で確認して、分かってから選んでください、といういつもの話になりました。

少しでも皆様のご検討の参考になれば幸いです。

 

いつも放送時にFMおかやまさんのツイッターに載りますが、今回は頭が真っ白になった後の撮影で無理やり笑おうとしていますが、眉間にシワが寄ってかなり引きつった顔になってますね。口しか笑っていません。

もう3回目ですが、まだ「初登場」が付いてる・・・
(納得のいく喋りになったら、外してもらいます)

posted by 岡本 | コメントする | 2019-09-26 - 19:50
2019-09-07

皆様、今月のごじまるはいかがだったでしょうか。

↓RSKのツイッターより

 

 

二重屋根ポーズ(笑)

一応二重になってますね。住宅業界で流行れば家の中での熱中症も減るかも。

 

ところで10月からは、どうも放送時間が変わるようです。

またお知らせにて告知させて頂きますね。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-09-07 - 17:48
2019-08-22

本日8/22のFM岡山の「命を守る家の性能」は、僭越ながら岡本の2回目の登場でした。

収録ではスタジオに社長と他スタッフ2名が一緒に入ってガラスの向こうで皆が見ていたため、とーっても緊張しました。

 

今回のテーマは「【入門編】たくさんの家を見てください」ということで、平均3社、検討期間半年で住宅会社を決める方が多いというアンケートデータに対し、10社、2年は見て頂きたいという内容でした。

 

また東京大学建築学科の前准教授のアンケートデータから「重要であると分かっていて、建築時に要望していたけど結局満足できなかった2大ガッカリ」として「温熱環境」「省エネ」がありますという内容をお伝えしました。

 

たくさん見て、ご自身の中に「ものさし」ができて、違いが分かってから決めていただきたい、ということを伝えたいと思い話しましたが、ちょっと熱が入ってしまい8分程度の枠のところ11分ほど話してしまいました。

本日の放送を聴いているとディレクターさんが上手に短縮して頂いたようで、お伝えしたかったことは全て含まれていました。

まだ早口で詰め込み気味ですが、少しずつ慣れていきたいと思います。

 

収録語の笑顔もまだ固いですが、前回より少しマシかと・・・

 

ちなみに「初登場」と書かれていますが2回目です。

来月も頑張ります!!

posted by 岡本 | コメント(2) | 2019-08-22 - 11:52
2019-07-25

いつも当社のラジオを聴いていただき誠にありがとうございます。

7/25(木)の朝のFM岡山をお聴きいただきましたでしょうか。

実は、FM岡山の毎月第2,3,4木曜日の放送のうち、第4木曜日は私がお話をさせていただくことになりました。

僭越ながらFM岡山さんのツイートにも登場です。

 

全く笑ってない(;’∀’)

この写真は7/25の収録ではなく、その前の18日の放送で「来週は岡本が出演します」のご挨拶だけ入った時ですが、緊張しすぎて顔色が悪いですね。

 

初回は、自己紹介も兼ねて特に基本的な内容にさせて頂きましたが、今後も自分の家創りを思い出して施主目線の内容を含めながら、家創りのお役に立てる情報をお届けできればと思います。

お聞き苦しいところも少しずつ改善していきますので、宜しくお願い致します。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-07-25 - 18:11
2019-07-01

この度、初のシリーズ物のテレビ出演ということで

7月1日に第1回が放映されました。

 

事務所にもこれまで無かったテレビを設置し、

居たスタッフでオンエアチェックです。

 

生放送ということで大変かと思います。

ラジオとは勝手が違いますよね。

心なしか表情が硬いような・・・

 

しかし、住宅の性能を語り始めればいつものモードに!!

とは言え聞き手のアナウンサーの方との対話形式なので、

短時間に多くの情報を伝えるような話し方は難しそうです。

 

サーモ映像も出て、家の性能の大切さを解説します。

この辺りは百聞は一見に如かず、テレビの強みですよね。

 

ヒートショックの死亡者数なども語られる中、

聞き手のアナウンサーの皆さんもちょっと固い話に

空気を読みながらリアクションです。

「断熱性能は気密性能」?ってスーパーだけ見るとちょっと変ですが。

断熱には気密性能が欠かせない、という意味ですね。

 

観てる方は楽ですが、実際に出てる社長は大変だよな~と思いながらあっという間の7分間でした。

まだ1回目なので、これから伝え方や素材なども練っていって、住宅の性能の大切さを広めることができればと思います。

社長頑張ってください。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-07-01 - 18:18