家づくりブログ

INDEX

妹尾の記事

2019-10-17

先週土曜日、中部地方から 関東地方にかけて

台風19号の上陸ということで

日本中が警戒する中、

私はひとり マークXで 山陽道から中国道・名神をひた走り

長女の結婚式に参列するために滋賀県に向かっていました。

 

感じたのは、中国道も名神高速も

私が免許取得した34年前の 明け方を走っているかのような

車の少なさ。

 

皆さん 不要不急な外出はせず、自宅で

警戒されていたんだと思います。

 

前後に車の姿はめったに見ることができません。

 

仕事終わりに出発したので

結構頻繁に休憩を取ったつもりでしたが

渋滞など全くな無く 予想時刻よりも早く

目的地 大津駅前に到着できました。

 

 

翌朝、式場のある 琵琶湖南端に到着です。

台風通過直後ということもあり

天候はこんな感じでした。

 

着替えやリハーサルを終え

旦那さんの地元の 関係者や

岡山から足を運んでくださった

娘の友人や職場の方々も揃って

「人前式」という形で 式を開催しました。

 

 

天候も時間とともに 晴れていき

秋らしい気持ちの良い気候になってくれます。

 

琵琶湖上をクルーズしながらの披露宴です。

 

参列者の前で 出航のドラを鳴らします。

 

環境に影響を与えないという 今時な風船を

みんなで飛ばして盛り上げてくれます。

 

 

約3時間程度の披露宴でした。

娘が友人や職場の皆様とどういった関係で

どれほど支えられているかや、

旦那さんの友人の多さや仕事に対する

取り組み方の厳しさや 重要さを

知ることができた披露宴でもありました。

 

 

「両親への手紙」 ってやつに

少々やられてしまいましたが

娘夫婦にも、参列頂いた皆様方にも

感謝しかない一日でした。

 

 

最後は こんな 気持ちのいい夕暮れを見ることができました。

 

関東以北では 甚大な被害が出た

今回の台風災害の中、被災者の皆さんに申し訳ない気持ちもありながら

長女の幸せを祈るだけの 一人の父親として

幸福な時間を過ごさせて頂きました。

 

 

さて、滋賀で有名な バウムクーヘン
大津サービスエリアの 551蓬莱 で買い物して

次女から貰った 「平成仮面ライダー20周年アルバム」を

聴きながら 帰路につきます。

posted by 妹尾 | コメントする | 2019-10-17 - 15:09
2019-06-04

先日、鳥取県八頭郡八東町という山間部にある

「大江ノ郷 自然牧場」というところに行ってきました。

 

 

中国山地の山間で、よく言うと

自然に囲まれた緑の中に。

 

悪く言うと 山に囲まれた何もない田舎。

に 突如現れる オッサレーなモダン建築物。

 

 

レストランや パンやスィーツ、卵などを販売しています。

 

うどんの麺打ち教室もありました。

 

平日なのに たくさんの人。

さぞかしゴールデンウイークは凄かったんだと

想像できます。

 

 

駐車場も広く、収容台数も多いと思いますが

お昼時などはレストランは40分待ち位でした。

 

予約していても 結構なウェイティングリストがあり

いきなりだと いつ食べられるか・・・・。

といった感じでした。

 

 

ここで、ちょっとだけ高級なパン(食パン)を買い求めましたが

本当に美味しい。

 

メジャーどころの「乃髪」さんのパンと

十分戦えるおいしさでした。(あくまで個人的な感想です。)

 

種類も豊富でした。

 

 

 

初めて お金を出して「T・K・G(卵かけご飯)」を

頂きました。

 

地元で採れた 卵が自慢で

もちろん販売しています。

写真のような状態で提供されます。

 

 

卵かけご飯って こんなに美味しかったんだ。

と感激です。

 

 

 

建物が複数棟あるのですが、こちらはレストランがありました。

予約客がずーっと待っていましたので

諦めました。

 

基本 並んで待つ。行列に並ぶ。

というのが苦手なので

おいしいものを食べるために並ぶなら

普通のモノをすぐ食べたいという

典型的なショミンの味音痴タイプです。

 

 

テーブルについてからの待ち時間も長かったので

この「パンケーキ」を頼み、その前にちょっとだけ早く出てくる

T・K・Gを頂くという計画です。

 

昭和のおじさんは 「ホットケーキ」と呼びますが、

奥さんに「違う!」と指摘されました。

 

パンケーキとホットケーキは材料も

作り方も若干違うとの事。

食べてみて わかった その違い。

濃いめの有塩バターが良く合います。

 

勉強になりました。

 

 

敷地内には 本物の「ヤギ」がいて

カップルやちびっこが写真を撮っていました。

 

天気が良い日には、本当に気持ちのいい

場所で、「バラ園」も併設しています。

 

少々交通の便は悪いのですが、

足を運んでみる価値は充分でお勧めします。

 

詳しくはこちらから↓

https://www.oenosato.com/resorts/

posted by 妹尾 | コメントする | 2019-06-04 - 20:57
2018-11-24

 

初めて 鳥取県安来市にある 「足立美術館」に足を運んでみました。

 

倉敷ICから約2時間半少々で到着します。

 

平日にお邪魔しましたが 大型観光バスも沢山来ており

乗用車もかなりの台数です。

 

昨年度 64万人の来場者数を数えるだけあって

館内から見える庭園の素晴らしいコト。

 

よく磨かれた 大きなガラス越しの撮影スポットも有りますが

できるだけ 自然光の中で撮影する様にしました。

 

ちなみに、展示品は撮影禁止です。

 

遠くに見える 山々も 背景の一つと捉え

購入、管理されているのは有名な話です。

 

鮮やかな色に染まった 楓の葉を中心に

深まる秋を満喫できます。

 

 

いぶしの和瓦を地面に埋めて

土留め替わりにしたり、軒先の雨のしずくを受け止めたり。

全国の神社仏閣で同じような使い方を見ることが出来ます。

 

 

館内のレストランでは 長蛇の列が出来ていました。

この庭園を眺めながらの食事は格別かと思います。

「借景」として、奥行きのある景色を

屋内に取り込んでいます。

 

「横山大観」を題材にした展示と、「北大路魯山人」と「河井寛次郎」の

作品は 見ごたえがありました。

 

「器」と言うモノに 見識の無い私が見ても

その素晴らしさは 感じ取れます。

 

 

 

せっかく 山陰地方に来たので

出雲大社さんにも参拝しに行きます。

 

年に一度の「神在月」なので

余計に行きたくなりました。

 

昔は よくこの時期に参拝しに行っていたのですが

10年以上ぶりの久々の神在月の参拝です。

 

こちらは本殿ではないのですが、大しめ縄には

現在お金が突き刺さらないように 細かなメッシュを掛けています。

 

以前から気になっていたのですが、やたらとしめ縄に小銭を

投げて刺さったらご利益とか、

鳥居の上に小銭が乗っかると後利益とか。

そう言った参拝方法の神社もいくつかありますが

本来は やってはいけない行為だったのです。

 

よく分かっていない日本人がやるので

外国人観光客がマネをする悪循環も

有ったのではないでしょうか。

 

今は スッキリしていて綺麗です。

大社に到着したのが 遅かったので

ゆっくり参拝は出来ませんでしたが

陽が落ちていい雰囲気です。

 

 

数年前に 表参道前がリニューアルして

飲食店、お土産物屋さんがキレイになって

います。

 

「縁結び」の神様と言う事もあり

女性客の割合が多いのも 特徴の一つかと思います。

 

 

美しい景色と、価値ある作品を鑑賞して

八百万の神々に参拝出来て

スッキリ清々しい気分で帰路につきました。

 

また 仕事がんばろう。

 

posted by 妹尾 | コメントする | 2018-11-24 - 00:00
2018-08-23

3年ぶりの運転免許更新がやって来ました。

倉敷警察署内にある、免許更新センターです。

 

 

今回はなんと、久々の「優良運転手」ということで

「ゴールド!」で、5年更新となりました。

 

十数年前に一度ゴールド免許更新案内が来たのですが

更新手続き前に 駐禁で罰金。

一応5年経過後 講習を受けて3年更新に逆戻りした経験があります。

 

本当に久しぶりの ゴールド免許。

やはり嬉しいのです。

 

仕事柄 お客様の免許証や保険証を

拝見することが多いのですが

コスミック・ガーデンのお客様の

ゴールド免許の割合の多いコト。

いつも感心します。

 

 

・・・で、平日の振り替え休日に

手続きです。

違反者講習と比べて

気持ち 扱いが丁寧と言うか

褒められる内容が多くて こそばい感じです。

 

 

普段 2時間の講習馴れしてしまっているので

30分の講習&ビデオ鑑賞だけで

新しい免許を頂けるなんて・・・・。

 

受け取ったらさっさと帰ります。

 

 

パンダパトカーの横には

レガシィB4 2.0GT

130系マークX。

キザシ 2.4.

のおなじみの覆面パト(捜査車両)が

並びます。

 

 

ここに お勤めの お客様もいらっしゃいますので

不審な人に思われないうちに 安全運転で帰ります。

 

5年後 また 30分講習で終われるように

気を付けます。

 

posted by 妹尾 | コメントする | 2018-08-23 - 00:00
2018-06-30

 

以前からの友人であり、OB施主でもある K氏より

マウンテンバイクを頂きました。

 

高校卒業後、ずーっとクルマばかりで

自転車の運転スキルは ママチャリのおばさま方にも劣る

現状に 突如やってきた 私にとってのスーパーマシンです。

 

 

前オーナーのK氏 も相当なこだわりを持って接したであろうこの

自転車。 様々なパーツを組み込んでおり

よく分からないながらも お金の掛かった自転車であることは

理解しています。

 

 

 

昭和50年前半のスーパーカーライトの自転車に

乗っていて それは5段ギヤ付でしたので

それ以来の変速付きチャリです。

 

↓ こんなヤツに乗ってました。

「ブリジストン ...」の画像検索結果

 

 

 

 

しかも フロント3段

リア 8段

計24段変速。

使いこなすのは いつのことになるやら。

 

たまに 休みの日 時間が取れて 天気が良ければ

約1時間から3時間程度うろつきます。

 

ママチャリとは全く違う速さと 楽さで

気が付くと結構な距離を走破しています。

 

車では入ることの出来ない 路地や

知っていたけど 入り込んだことの無い道。

 

十数年行ってないので 懐かしさを感じながらも

景色の変わり具合に驚く事もしばしば。

自転車ならではの景色や視点を楽しんでいます。

 

 

 

幸いにも 私の廻りには スタッフの内藤君をはじめ

OB施主さん たちにも 本格的にスポーツサイクルを漕いでる

方達が多くいるので 何かと教えてもらっています。

 

(OB施主さんの中には 峠越えを含めて約100km以上を走る方も

いらっしゃいます=倉敷~姫路間に相当・・・しかもタイムを競って。)

 

 

通学で漕いでいた自転車の乗り方とは

やはり違うと言うか それなりの乗り方が有るようで

セッティングのコツや 装着した方が良いパーツなど

非常に参考になります。

 

とは言え まずは空気入れと

ちゃんとした鍵が必要と思い 手を出しました。

 

 

ゲージ付きの 空気入れを早速購入。

 

昔ながらのモノと比較して 軽い力で

高圧を短時間で充填してくれます。

 

今迄 子供の自転車購入の時以外 行くことの無かった

自転車専門店にも行くようになりました。

 

色んなアイテムがありますが

クルマのパーツの単価が頭の中で基本となっていて

それと比べて何かと破格に感じて ついつい大人買いしてしまいそうで

危険です。。。

 

 

運動不足が深刻な私としては

楽しく 楽に運動不足解消 出来るアイテムとして

大事にしていきたいと思います。

 

 

 

 

posted by 妹尾 | コメントする | 2018-06-30 - 00:00
2017-11-25

チョット家の話しから外れて

スウィーツのお店をご紹介。

コスミック・ガーデンでもお世話になっている

不動産業者のY君。

不動産業界ではそれほど長い歴を持っていないにもかかわらず

陰でしっかり努力するタイプの様で資格取得をし

入れ替わりの激しい会社の中、ハードな仕事をこなしながらも

いつもひょうひょうとして いる人物です。

若い彼ですが 個人的には尊敬もしています。。。

私の知っている限り 彼はトップテンに入るくらいの

メンタルの強さを持っています。

前職の関係も有るのでしょうが、

たいていの問題やクレームにも動じなく

ヤ〇ザさん的な人種にもびくともしません。

そんな 面白くも倒れる彼の 親友がやっているケーキ屋さんが

有ると言うことで紹介してもらい

行って来たのが 今年の春。

出てきた店主は 落ち着いて 全身から「優しい」が

あふれ出すような好青年。

心の中で「ホントに親友?」と思えるくらいの感じです。

Y君には失礼m(__)m。

場所は岡山市内からはちょっと遠いですが

「真庭市」です。

ある意味 メイン通りに面してはいますが

うっかりすると見過ごしてしまいます。

ロコミカ」さん というお店です。

四季に応じて、地元産の果物などを

使った ケーキが限定で出るようです。

失礼ながら 真庭市内では こんなお店は少ない様で

主婦層、学生、カップルと 客層は多彩です。

お店の中では 撮影していませんが

可愛らしく 色とりどりのケーキや

シュークリーム等がショーケースに並びます。

これからの時期、積雪もある真庭市内なので

誰でも足を運べるわけではないのでしょうが

是非 優しくもしっかりしたスウィーツを味わってみて下さい。

「コスミック・ガーデンの妹尾から聞いた。」

と言ってもらえれば きっとプライスレスの笑顔を貰えると思います。

(保証はしませんが。)

・・・・店主さんは 厨房の中で

店頭にいないことが多いと思いますが。。。。

posted by 妹尾 | コメントする | 2017-11-25 - 00:00
2017-10-20

 

 

建築業界のレジェンド。 丹下健三氏 設計で有名な

旧倉敷市役所(子供のころ 手を引かれてここに来たのをうっすら記憶していますが。)である

現 「倉敷市立美術館」で開催中の

「山本二三(やっもとにぞう)展」に行って来ました。

 

 

この会場は、いつもお誘い頂く カメラ同好会の写真展示会や

高校時代の美術の恩師の個展などで

ちょくちょく足を運んでいます。

 

 

 

「山本二三」と言っても 誰の事やら。って感じかもしれませんが

アニメーションの世界では有名で 背景画としては

本当に素晴らしい作品を数多く手がけている方です。

 

全く聞いたことが無いという方でも

作品を見れば 必ず 「ああ!」と思うことでしょう。

 

「火垂るの墓」 「天空の城 ラピュタ」「もののけ姫」「時をかける少女」他

多数の アニメ映画で 美しい背景を提供しています。

 

会場は一部を除き、基本撮影禁止なので

写真のアップは少ないですが、下の「絵」を見た事が有る筈です。

 

 

 

展示作品を近くで観ても、本当に細かく

根気のいる作業をコツコツされているのが解ります。

 

古くからのアニメ作品から、PCゲームの世界の背景、現在企画中のものまで

多くの作品を展示しています。

 

自身で絵を画く方なら 是非近くで

その技法を見て参考にして頂きたいと思います。

 

「写真」なのか「絵」なのか 一瞬では判断が付きにくいものも

有ります。

 

その昔、大学時代に 建物の完成予想図(パース図)を

何日もかけて 徹夜続きで仕上げていたころを思い出しますが

その時 この100分の1の技術でもあれば

学校で表彰されていたかもしれませんね。

 

 

 

最後は、「もののけ姫」の 「シシ神の森」の実物大背景セットで

写真を撮ることもできます。

 

 

 

開催期間があと一カ月少々です。

 

この機会に 是非観覧されることをお勧めします。

posted by 妹尾 | コメントする | 2017-10-20 - 00:00
2017-08-21

少し前ですが 福山市内で本格的で美味しい洋菓子屋さんに

お邪魔しました。

値段の割に小さいサイズの チョコケーキですが(この辺がビンボー人の感覚)

その濃厚さと、密度と言うかずっしりとした質感に驚きました。

コーヒーも 丁寧に煎れてくれます。

 

チョコシュークリームも頂きました。

カカオを混ぜた生地のシューに

濃厚なチョコクリームが入っているのですが

もしかしたら 今まで食べたチョコシューの中では

ダントツの1位かもしれません。

 

大したグルメでもなく、どちらかと言うと味音痴な私の感想なので

参考にはならないかもしれませんが、「美味い!」は確かです。

 

 

 

他にも焼き菓子や マカロンも有名なようです。

 

お邪魔した時間帯では 売り切れの商品も多かったのですが

それでも 次から次へと買い求める地元のお客様(殆ど女性)が

やって来ます。

 

 

フランスの伝統あるお店のパティスリーの下で

修行されたとのことで フランスの大きな地図を

掲示していました。(フランスの形と岡山県の形って似てますよね。。。)

 

 

福山にお住まいの方には有名なのかもしれませんが

また 機会があればお土産に買って帰りたいお店 「エリエ」さんでした。

posted by 妹尾 | コメントする | 2017-08-21 - 00:00
2017-08-18

 

お盆休みはゆっくり出来ましたか?

 

関係なく カレンダー通りと言う方や

サービス業や交代制で いつも通りと言う方もいらっしゃるでしょう。

 

 

私も 棟上げや 着工前の近隣挨拶などなど

何やかんやで仕事も入りましたが

何とか ゆっくりする日を作ることが出来ました。

 

 

毎年恒例の 山陰(境港方面)での海釣りです。

 

 

前日が雨と言う事もあり お盆時に釣りと言うのもなんですが

釣果は今一つ。。。。

 

いや、山陰に足を延ばして これほど釣れなかったのは初めてかも。。。

と言うくらいでしたが、きれいな海と

日本海の強い風を全身に受けて

のんびりと 気分的には十分リフレッシュできたと思います。

 

 

夏らしい、積乱雲の下には 「大山」が見えます。

写真は「弓ヶ浜」です。

 

ハングル文字の入った漂流物の多さに閉口しますが

離れて観ると素晴らしい砂浜です。

海水浴は禁止されているエリアでした。

 

 

 

 

 

砂浜からの投げ釣りで

キスやカレイを狙いましたが、強風過ぎて仕掛けが

押し戻されて来ます。

 

 

 

普段は チョイ投げで まずまずのコントロールを見せる

娘たちも、この遠投では私の仕事となります。

 

 

 

いくつか場所を異動しながら、仕掛けも変えながら。。。

 

 

 

 

まあ、こんなもんでしょうか。

サイズも量も、捌いて料理する方が手間を食って

割に合わない感じでしたので

娘たちに丸投げして置きました。

 

 

昨年 OB施主のT様から頂いた

釣竿とリール。 共に私には勿体無い位のシロモノでしたが

やはり良い道具を使えば 悪い状況でも多少は違いが出るという事を

改めて実感させて頂きました。

 

また 少し涼しくなったら 瀬戸内ですが

もう一度 釣りをしに行こうかな。。。。

posted by 妹尾 | コメントする | 2017-08-18 - 00:00
2017-07-28

現在 イオン岡山にて開催中の 海洋堂EXPOに行って来ました。

海洋堂の本体が運営している 展示会場にも数年前行って来ました

今回は規模は小さいですが 新作も観ることが出来

近場と言うことで 楽しみにしていました。

50代以上には懐かしい

「大阪万博」関連で、「太陽の塔」や

「岡本太郎氏」のフィギアもありました。

新作らしいところでは、「シン・ゴジラ」。

映画はフルCGのゴジラですが

フィギアでも負けないくらい精密で 迫力があります。

おなじみ 初代ウルトラマン (多分、Bタイプと呼ばれる

中間期のマスク)を大型フィギアで再現。

誰でも知ってる 「バルタン星人」も

本物が何種類も有って、微妙に特徴が違うのですが

展示されていたのは、「初代ウルトラマン」に

最初に登場した個体を再現です。

昭和41年登場から 今年で51年にもなりますが

今見ても なかなかこれを超えるデザインの「星人」は

少ないかと思います。

どんどん行きます。

左から 「ウルトラセブン」。

マニアの前で 「ウルトラマンセブン」なんて呼ぶと

怒りを買うので要注意です。

右は初代ウルトラマンですが 「Aタイプ」と呼ばれる

口の周りが凸凹(当時のマスク素材レジンの造形からこうなったらしい。)の

モノを再現しています。

ここは「永井豪」作品の 「グレード マジンガー」と

「マジンガーZ」です。

共に 初期のTVアニメ版を忠実に、且つかっこよく出デフォルメして

再現しています。

このコーナーは、樹脂で出来上がってきた「ホワイトボディ(塗装前)」から

これだけの工程を経て 色つけされるという 展示です。

またまた、「永井豪」作品の 「ゲッターロボ」です。

ガンダムと同じように 年代ごとに様々に 進化したバージョンが

あって どれに反応するかで 「歳」がバレます。

「風の谷のナウシカ」の「腐海」の「虫」です。

名前は知りませんが、あの世界観が見事に再現されています。

「ゲゲゲの鬼太郎」です。

TVでカラー放送になった 2代目だと思います。

鬼太郎の声をされていた 「野沢雅子」さんのセリフが聴こえそうです。

新しめの「エヴァンゲリオン」です。

これは それほど詳しくなく お好きな方に任せます。

ここからは アニメや特撮ではなく

「白亜紀」の恐竜シリーズ。

恐竜は勿論、ジオラマとしても完成度が高いなと感心します。

他にも 世界の戦車や戦闘機などなど

釘付けになる製品が山ほど展示されていました。

会場を出たところに、「ガチャガチャ」が並べられていて

非常に危険です。

しっかり両替機もあるので

作戦にひっかかりそうになります。

お子さんと行かれる親御さんは要注意です。

8月20日まで開催です。

まだまだ 時間が有るので 興味のある方は是非 足を運んでくださいね。

posted by 妹尾 | コメントする | 2017-07-28 - 00:00