家づくりブログ

INDEX

妹尾の記事

2008-12-17

昨日、お客様との打ち合わせのため、夕方から

瀬戸大橋を渡り、丸亀市に行ってきました。

社長と二人、帰りに本場、讃岐のうどんを食べることを

楽しみにクルマを走らせました。

 

無事、お客様との打ち合わせを終え、

国道11号線を坂出インター方面へ走りながら

「うどん」 の文字を探し進みます。

もちろん本場ですから、うどん屋さんの看板は沢山あります。

しかし、どこのお店も電気が消え、立ち寄ってみても

「定休日」の文字。

すぐにUターン。

北へ西へとかなり走り回りました。

さすがに時間も遅くなり、お腹も限界に近づき、うどんを

あきらめ、結局インター近くにあった焼肉屋さんで

「石焼ビビンバ」 を食べて帰ってきました。

 

なぜ、四国丸亀まで行ってビビンバなのか・・・・。

このリベンジのため、今度瀬戸大橋を渡る時には

時間と曜日を良く確認して・・・。

 

映画「UDON」のような、マニアックなうどん屋さんを

探して、本場もんを食してみたいと思います。

 

裏の畑でねぎを取ってくるのはイヤだ。

と社長は言っていましたが・・・。

posted by 妹尾 | コメントする | 2008-12-17 - 00:00
2008-11-11

築後13年の輸入住宅のお宅の勝手口とその周りを修繕しました。

雨水が勝手口周りの木材に浸入し、枠材とドア本体を腐らせていました。

枠材が少しづつ変色してきたので、ご主人がペンキを

塗ったりしたそうですが、上から押さえるとふわふわしており

力を入れると写真のようにズボッと穴が開いてしまいます。

まるで、うなぎパイのようにぐさぐさで、ウエハース状態でした。

枠材を取り外してみると、ご覧のようにボロボロ。

下枠であるアルミ材の裏側にも水はまわり、木材を腐食させていました。

写真左上に見えるドア本体も、下のほうが腐食しフワフワです。

今回、アルミの断熱ドアに交換し、枠と外壁飾り枠を取替えました。

幸いにも、シロアリの被害は有りませんでしたので

ホッと一安心。 今後の予防も含めて防蟻処理をしなおす事を

お勧めしておきました。

 

何年もかけて、ゆっくり、ゆっくり進行していく雨水による被害。

外部に木材とドア枠の一部が露出した施工になってしまっている

輸入住宅(このタイプに限りだとは思いますが。)

 

瑕疵保障でも防水の項目が一番多いと聞きます。

やはり、侮れない水対策。

コスミックの家がこうならないよう今以上に細心の注意を

払わなければと思った仕事でした。

 

posted by 妹尾 | コメントする | 2008-11-11 - 00:00
2008-11-10

あるお客様の土地の下調べに行きました。

水道・ガス・汚水排水などなど・・・。帰りに役場へ行って

詳細調査も兼ねてのものでした。

敷地に着いて、車を降りると隣人の大きな声に迎えられました。

何回来ても大声で迎えてくれます。

この方がその隣人です。

       

今日は、3名で来たため興奮されたのか、なぜか屋根の上から私たちを

監視してくれています。

これから、大きな音や振動・埃などでご迷惑をおかけするので、

出来るだけ腰を低く応対しているつもりなのですが・・・。

工事中、仲良くできるといいのにね・・・。

posted by 妹尾 | コメントする | 2008-11-10 - 00:00
2008-10-06

皆さんは1日に何回くらい笑ってますか?

最近はお腹が痛くなるほど笑うことが少なくなっているように

感じます。

ある調査によると、赤ちゃんは1日に300~400回笑うのに

対して、大人は15~20回くらいしか笑わないというデータがあります。

しかし、最近では「サイレントベイビー」の増加が問題になっていることを

ご存知でしょうか。

15年以上前から、小児科の先生たちの間では、話題になっているそうですが、

笑いなどの表情に乏しく、あやしているお母さんからも目をそらしてしまう

乳幼児が増えているそうです。

これは、ほっておくと大きくなって引きこもりや不登校など、他人と

うまくコミニケーションのとれない性格になりやすいとされており、注意が必要です。

1歳までのコミニケーションの不足がその後の感情コントロール下手に

つながるそうです。

笑うことは、感情だけでなく運動にもなります。

笑うことによって、腹筋・大胸筋・肩の筋肉などを使うため、

3分間笑うことは、3分間水泳をしたことと同じをエネルギー消費

だそうです。

また、欧米人に比べ、表情が乏しいといわれる日本人は、

日常的に笑顔で話すことにより、顔の筋肉が鍛えられ、

血行が良くなり、しわやたるみが出来ても、元に戻そうとする力が

強くなるそうです。

さらに、笑いが免疫力を高めてくれることは有名でご存知のかたも多いと

思います。

笑いは沢山の恵みをもたらしてくれます。

「お笑いブーム」といわれ久しいですが、

流行の笑いだけでなく、周りの人や出来事でも笑ったり、

微笑みかけていくことは出来るはずです。

 

品のいいお笑いには疎い私ですが、下品にならない程度に

お笑いを楽しみ、また探していこうと思います。

 

posted by 妹尾 | コメントする | 2008-10-06 - 00:00
2008-06-03

 自宅の押入れを整理していたら、古い 「山陽新聞」 が出てきました。

 それは、昭和64年1月7日(昭和最後の日) と

 平成元年1月8日(平成最初の日)の新聞です。

  

  当時の昭和天皇の御様態が思わしくなく、

  全体的に、自粛ムードがありました。

  記憶にあるのは、日産セフィーロのCMで

  それまで、「皆さん、お元気ですか~。」と言っていたものが

  途中から口パクになり、井上揚水さんの笑顔だけになる。

  と言うものです。

   

  とはいえ、このように、小柳ルミ子さんの結婚の記事や、

  新春初売りの広告も多く、特に興味を持ったのは、

  各自動車メーカーの初売りフェアの広告で、

  現在の価格と比較してかなり安いと思いました。

   

   いまどきは、軽4でも100万円超えは当たり前で、中には

  200万近いものもあります。

  これは、トヨタオート(現在ネッツトヨタ)の広告ですが

  車両価格はやっぱり安い!

   

 

 

  ・・・そして、その翌日、昭和天皇が御崩御されました。

  この日は紙面の全てがこの関係で、三面記事などはごくわずか。

  もちろん、お悔やみはありますが広告らしいものはありません。

  

  岡山一番街の飾りつけの撤去・様々なイベントの自粛などの

  記事。  また昭和天皇を追って、自殺されたお年寄りの記事などが

  あり、びっくりしました。

   

  この紙面には、小渕元首相(当時官房長官)が

  「平成」 の元号を掲げる有名なシーンが掲載されています。

  

  今から20年前の新聞から いろいろな思いをめぐらせることが

  出来ました。

  当時、大学4回生で遊びほうけていた自分を

  思い出すことも出来ました。   この前の出来事のように

  感じるものの、この年生まれた赤ちゃんが、今年二十歳に

  なるのを思うと時間の流れを痛いほど感じてしまう今日この頃です。

posted by 妹尾 | コメントする | 2008-06-03 - 00:00
2008-05-14

 この仕事をしていると、ちょくちょく法務局へいきます。

 法務省の出先機関で、主に登記簿謄本、公図などを

 とったり、閲覧します。

 来られてる人々は、不動産業者、役所の職員、銀行マン、

 信販会社などの金融機関、後は自営業の方が会社の印鑑証明書などをを

 取りに来ています。

   

 写真は倉敷の法務局ですが、岡山市の法務局と同じで、

 裁判所が隣接しています。

 たまに、少年やちょっとこわもての方が警察官に付き添われ

 護送車から建物内に入っていったりします。

 そんな時にちょうど出くわし、目の前でクルマを止められ、

 連行されている姿を目撃したり、容疑者と目が合ったりすると

 結構びびります。

 それと同時に、どんなことがあってもあっち側の立場には絶対

 立たないようにしようと思うのでした。  (当たり前!)

posted by 妹尾 | コメントする | 2008-05-14 - 00:00
2008-04-30

  現在倉敷市内で建築中のN様の打ち合わせがありました。

 クロスや照明器具の打ち合わせだったため、その間

 N様のお子さんと一緒に遊んでいました。

 最近のお客様の家には殆どのお宅でゲーム機があります。

 事務所での打ち合わせや、現場での打ち合わせ時、

 子供たちは、「ゲームボーイ」 や 「ニンテンドーDS」 などの

 小型ゲーム機を持参しています。

 ゲームに熱中している間はおとなしくして、打ち合わせの

 邪魔にならないから。 と言う理由だと思います。

 ちなみに、今回の打ち合わせに私も邪魔にならないように、

 子供達にゲームを教えてもらいながら

 一緒に遊んでもらいました。

 

   

  我が家には時代遅れの、「スーパーファミコン」 しかなく、

  娘たちもゲーム機に興味がないため、 最新のゲーム機に

  触った事すらありません。

  N様の 小3のお姉ちゃんと5月に3歳になる女の子に

  詳しく教えてもらいました。・・・・が さっぱり解りません。

   

 

  ペン型のもので液晶画面に触れるだけですばやく反応する

  ゲーム機。  SDカードに入ったソフト。

  時代の進歩についていけないおじさんです。

  遠い昔、 「スペースインベーダー」 「ギャラクシャン」 「テトリス」 などを

  ゲームセンターや喫茶店で100円だまを積み重ねて、猫背になりながら

  夢中になった世代には、まさに未来の21世紀のシーンです。

  「wii」 など世代や性別関係なく楽しめる次世代ゲーム機には

  ちょっと触手が動きそうな私です。  取り説の厚さにびびるんだろうな・・・

  たぶん。

posted by 妹尾 | コメントする | 2008-04-30 - 00:00