家づくりブログ

2020-07-16

我が家の庭自慢!

昨年植えたブルーベリーが実を付けました(ほんの数個ですが・・・)

可愛い!!

あまりの少なさに一粒しか食べられない( ´艸`)

posted by 田淵 | コメントする | 2020-07-16 - 13:32
2020-07-15

先日久しぶりに京都出張しました。

新型コロナウイルスの関係から暫く出張を控えていたのですが

新しい壁紙の試作品の確認などそろそろ動かないと新しいものが作れないので

思い切って行ってきました。

また、サンプルなど届きましたらご紹介していきたいと思います。

で、今回は以前から行きたいと思っていた京都迎賓館を参観してきました。

京都は今観光客も殆どなく大変静かに、そしてゆっくりと参観することが出来ました。

 

京都御苑の中を歩きいざ迎賓館へ!

体温チェック、アルコール消毒が済建物内に進みます。

地下1階で手荷物検査、荷物は持ち込めないのでロッカーに入れて。

ガイドさんの説明を聞きながら「ほほ~としか言えない(笑い)」

人間国宝、故 江里佐代子氏の截金です。

他に西陣織、京指物、綴れ織りの壁装飾などなど・・・。

京都の伝統技能をゆっくりと味わうことが出来ました。

綴れ織りの壁装飾。

全長12メートル、漆の1枚仕上げのテーブル。

圧巻!!

上質の作品を見てこれからの仕事に少しでも役立てることが出来ればと

思った一日でした。

posted by 田淵 | コメントする | 2020-07-15 - 13:09
2020-07-14

先日、我が家の三菱製の食洗機が突然動かなくなりました。

正面のランプ表示と説明書とを照らし合わせると、「排水ポンプの異常」とのこと。

メーカーのメンテナンスは駆け付けるだけで数千円の費用が掛かる時代です。さらに部品交換すると2,3万かかるそうです。

先日エアコンも1台交換したし、やはり11年目にもなると設備関係は色々起きてきますね。

 

と文句を言いながらも、実は心の中で「最近流行りのドイツ製食洗機に交換できないかな・・」と少し期待したりしていました。

 

当社の見学会などにお越しの方はよくご存じかと思いますが、最近は本当にドイツ製食洗機の割合が増えています。例えばこの1年の物件では8~9割と言ってもよいのでは。

 

ということで、岡山で唯一のミーレショップ(株式会社藤和さん)のショールームを予約して、家族で行ってきました。

こちらにはちょうど3年ほど前に、代表の藤井、プランナーの白石と3人で初訪問しております。(その時のブログ

まさか自宅の食洗機の検討で来場するとは思っていませんでしたが・・・

 

当社のお施主様で、こちらに行かれた方は多いと思いますが、岡本家もみっちり説明を聞かせて頂きました。

 

細かく聞けば聞くほど、日本製とドイツ製のものづくりの考え方の違いを感じます。

代表的な所では、ドイツ製は1日だろうが1週間だろうが、庫内が食器で満タンになるまで待ってから回せばよいこと(極論、回す前に庫内が臭くなっても構わない。無駄なエネルギーを使わなくてすむし、食器が多い方が設計通りの湯の動きになり、庫内も傷まない。また食器の予備洗いをする方がむしろ庫内が傷みやすくなり、故障の原因になる)、日本製の方はドライヤーのような機能で熱風を当てて乾かすが、ドイツ製は庫内の内壁のステンレスが冷めることで熱湯で温まった食器から内壁に水蒸気が移動して結露することで食器を乾かす(最終的に庫内の内壁が濡れてることは問題ではない)ことなど。

 

おおむねの印象としては、日本製は「色々な機能を設けることで少々無理をしてでも短時間に結果につなげて完璧な状態に持って行こうとするつくり」という、不自然でも力業で言うことを聞かせる印象。ドイツ製は「時間がかかっても無駄がなく効率が良い方法で、実質的に欲しい結果が得られれば良い。無理はしないし自然にできることは自然に任せる」といった合理的な印象を受けました。

 

また日本・ドイツに共通した、食洗機の洗剤は泡立たない(泡立つ洗剤を使うと機械が壊れる)ことなど、基本的なことも含めてご説明頂きました。

 

動くミーレで一通り説明を聞いた後は、個人的にはこれが狙い目!!と思っている「BOSCH」製を拝見。

 

トップブランド「ガゲナウ」も作っているBOSCH社のもので、ガゲナウと同じ「ゼオライト乾燥」も付いていて、値段はミーレといい勝負。さらにBOSCHブランドは奥様方にはなじみが無くても、工具などを好きなオッサンとしては魅かれます。

 

「ゼオライト乾燥」とは、ヒーターが付いていないドイツ製食洗機の乾燥をカバーするもので、ゼオライトが湿気を吸って熱を出すことで庫内の温度を上げるという仕組みです。吸った湿気は次の食器洗いのタイミングで放湿します。

上の写真は庫内の隅にある三角の金属ケース。

「ここにゼオライトが入っているんですよ」とこれまでご説明した皆様、大変申し訳ございません!!<m(_ _)m>

ゼオライトはこの部品のさらに下、庫内の底に入っているとのことでした。この部品はゼオライトの煙突にあたる部分だそうです。3年前の聞き間違いをここで修正させていただきます。<m(_ _)m>

 

さて、一通り説明が終わって、おいしいコーヒーとクロワッサンを戴きました。

ミーレは住宅家電メーカーなので、ショールームにはスチームオーブンや洗濯機など様々なものがあります。

なんと、このコーヒーを入れた機械は60万円!!のコーヒーメーカーです。

「10年修業を積んだバリスタの淹れるレベルのコーヒーを」淹れられるというコンセプトで開発されているそうです。ホントにおいしかったです。

こういった本質を追求している感じはさすがドイツ、って感じです。

 

また説明して頂いた方はとても詳しいだけでなく、自宅で20年以上ミーレの商品を使い続けている長期ユーザーでもあるため、とても説得力のあるご説明で、当社のお客様の多くの方がこちらを訪問された後にドイツ製食洗機を選ばれるのもうなずけました。

 

さて、すっかりドイツ製品の魅力に感激したショールーム訪問でしたが、この後自宅に帰ってごそごそしていると、なんと食洗機(三菱製)が動いているではありませんか。

普通は買い替えを検討し始めたら壊れたりするものですが、、、あまりにボッシュ、ボッシュと目の前で言って、入替可能か下見をしてもらったりと失礼なことばかりしたため意地を見せてくれたのかも知れません。

 

高い買い物ではありますし、交換することになるのかどうかはしばらく家族会議が必要のようです。

posted by 岡本 | コメントする | 2020-07-14 - 20:38
2020-07-09

いつもカーテンや家具等でお世話になっているトータルナカニシさんは、カリモク家具の正規取扱店でもあります。

 

当社の見学会でも下のようなご案内のハガキをお配りすることもありますが、この週末に年に一度のクリアランスセールがあるようなのでお知らせさせて頂きます。

 

下記のハガキがご入用の方は、当社または中西さんまでご連絡くださいませ。

posted by 岡本 | コメントする | 2020-07-09 - 18:23
2020-07-01

昨年植えた我が家の植木たちが大きくなりました!

可愛い白い花を付けているのは「ヤマボウシ」。

一番手前が「ジューンベリー」今年は沢山の赤い実を付けてくれました。

残念ながらずぼらな私は一番実を付けているときぼ~と「可愛いな~」

と見ているだけで写真を撮ってなく、今回ご紹介できませんでした😢

しかし!こんなにおいしそうなジュンベリーのジャムが出来ました😋

植栽をお願いするときの条件が

①四季を感じられるもの

②あまり大きくならないもの

③手間がかからないもの

でした。初心者の私でも簡単にお手入れできています。

季節ごとに色々な花や実そして香りを楽しんでいます。

posted by 田淵 | コメントする | 2020-07-01 - 11:15
2020-06-24

かなり、お久しぶりにブログ更新します。

リモートワークとかやる会社なら

その時にブログアップしたりとか出来たのかもしれませんが

なんせ、ブログを書こう!というモチベーションが

上がらなくて。。。 すみません。

 

 

さて、気を取り直して。

来月から 解体工事が立て続けに始まります。

ここでアップしている現場は

岡山市と倉敷市の

2現場が敢えて入り乱れていますのでご了承ください。

 

 

今年の4月1日から

解体処分の時に

解体業者さんが「産廃処理場」にエアコンを持ち込んだ場合

今までは「リサイクル券」を提出すれば

良かったのですが これからは冷媒ガス(フロンガス)を

所定の方法できちんと回収したという

証明書が必要になります。

 

エアコンを扱う、電気業者さんなら

勿論回収は可能ですが証明書となると

発行まで約1カ月程度かかる事が

あると言います。

 

勿論 費用もばかになりません。

 

なので、次回 解体が始まる

現場では 中古住宅購入の案件では

売り主さん側が。

 

借家で貸していた住宅の案件では

入居者さんがエアコンの取り外し、撤去を

してもらう形になりました。

 

どこの解体業者さんも

厳しくされるみたいで、元請けさんにお願いしているようです。

 

さて、この物件。

広い木造住宅ですが

建物よりも、庭の樹木と 庭石の撤去に

骨が折れます。

 

 

売り主さんと、仲介の不動産業者さんが

頑張って 見事に不要物を搬出してくださいました。

 

 

押入や隠ぺい型ヒーターの収納場所もすっきり。

 

 

 

 

こちらの物件は、かなり築年数が経過し

途中、増改築の様な事が繰り返されているため

本当に複雑な間取りになっています。

 

破れた障子がちょっと不気味さを演出してくれてます。

 

抜いたり、足したり、色々したんだろうなと

想像できる箇所です。

 

 

昔我が家もそうでした。的なタイル張りの床。壁と

ポリ浴槽。

とにかく 寒くて掃除も大変でした。

 

 

写真にエアコンの屋内機のみが

残っているのが写っていますが

撮影後すぐに撤去しました。

 

 

解体工事に関しては 一般住宅では

滅多にありませんが、「アスベスト処理」や

PCB処理」など 規制が年々厳しくなっています。

 

また、H30年度 の洪水被害の関係で

産廃処理費が高騰しており、業者は勿論

これから解体や産廃処理をお考えの一般ユーザーや

施主さん達にも 重くのしかかってくることもあります。

 

今の現状を お伝えしました。

 

posted by 妹尾 | コメントする | 2020-06-24 - 20:41
2020-06-18

少し前の当社事務所でのお話です。

 

背後から「カワイイ~、カワイイ~」という声が聞こえたので、覗いてみると、打合せ卓の上にあったのは、ウイリアム・モリスのデザインを使ったタイルでした。

 

小さいタイルの中には、見慣れたモリスの花模様がさらに小さくデザインされています。

 

思わず50近いオッサンも私も「カワイイ~」と言ってしまいました。

 

それを少し離れたところで聞いていた当社の代表が一言。

「僕はその『カワイイ』っていうのが全然分かんないんだよね。『美しい』とか『緻密』『繊細』というのなら分かるけど。」

 

「確かに、社長って『カワイイ』って言わないですよね・・・」

「だって『カワイイ』って分かんないんだもん。」

「それは私が子供に『なんでも「ヤバい」ってまとめるんじゃなくて、大きいとか冷たいとか具体的に表現しろ』とか言うのと同じかも知れませんネ・・・」

と、理系のオッサン二人のつまらない会話が繰り広げられましたが、誰も聞きたくないと思いますのでここでは割愛いたします。

 

それはそうと、いちご泥棒も↓あるじゃないですか!!

↑ミニいちご泥棒もありました!!

 

これらは、サンプルを取り寄せたものですが、実際の施工例はカタログに載っていました。

↓こちらはキッチン周りの壁に使われた事例です。海外の住宅かも知れません。

やっぱりカワイイですよね!!

posted by 岡本 | コメントする | 2020-06-18 - 19:51
2020-06-05

お世話になります。

コロナが落ち着いているのかどうか分かりませんが、週末の見学会は予定通り開催させて頂きます。

1枠1時間、3組様までのご案内の制限がありご不便をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

 

さて、2回連続で恐縮ですが動画セミナーのお知らせです。

1回目は初めてだったのでかなり時間を取られましたが、色々やり方を変えて大きな作業負荷なく2・3回目をアップすることができました。

今回は夏の暑さに関するお話です。

 

第2回「遮熱の切り札!! 屋根の二重化」

 

第3回「エアコンOFFですぐ暑くなる家 ならない家」

 

それから、下記の動画もご覧になられましたでしょうか。

独立する前から、土地探しで助けて頂いている吉田さん(現 TORUS不動産合同会社 社長)の動画です。

先日の個別見学会にお越し頂きレポートしていただいています。

1枠1組しかご案内できなかった回なので、もしお越し頂けなかった方は是非ご覧くださいませ。

 

posted by 岡本 | コメントする | 2020-06-05 - 20:13
2020-06-05

皆さま、ご機嫌よう。

ゴーストライターのBです。

蒸し暑くなってきましたね。

冷房が欲しい季節となりましたが、

稼働前にはチェックをなさってますか?

前回のブログでは、こちらの奥さまは

冷房使用前に、お掃除をされてた様子の投稿をしておりました。

その後、18度で30分の試運転をして、不具合がないかチェックをなさってます。

皆さまも、本格的にお使いになる前には

ご確認を。

夏本番でトラブルが発生致しますと、すぐには対処が難しいですからね。

今のうちに、室外機も点検をおこたりなくです。

備あれば憂いなし‼️

COVID-19対策と熱中症対策のダブルで

この夏を乗り切らねばなりませんから。

それでは、今日はこの辺で。

手洗い、うがい。

トイレ使用時の除菌、大切です。

posted by 武藤 | コメントする | 2020-06-05 - 16:41
2020-05-31

当社の藤井代表もいよいよユーチューバーデビューです。

勿論中身は、至極真面目な「命と健康を守る家」に関するお話です。

 

 

撮影の際に、テレビ・ラジオで慣れっこの藤井が話をトチることはほぼ無く、撮影自体は30分くらいで終了しました。

しかしそこから私の動画編集・投稿自体が初めてだったので youtubeで公開するでにかなり手間と時間がかかってしまいました。

 

ラジオでは「5月中に5本くらい上げたい」と藤井が申しておりましたが、実際に上がった動画はこの1本で、あとは夜遅く、私の手が2本上がったくらいです。

 

次回からは余り編集の要らない造りに変えて、投稿のペースを上げていきたいと思います。

話のネタは売るほどあるそうなので・・・

 

 

ぜひご覧くださいませ。

posted by 岡本 | コメントする | 2020-05-31 - 10:07