見学会・イベント情報・お知らせ

INDEX
2008-08-26

8月24日の日曜日、玉野市田井(N様邸)と玉野市滝で(O様邸)を

体感して頂きました。

 お昼前から気温は上昇し始め、見学する頃には、31度まで

上がりました。

1件目のN様邸。 もともと家を綺麗に使われている上、

経年変化で内部建具が日焼けをし、非常に良い色になっています。

フローリングは「サクラ」。 建具は「杉」。  それも岡山県産で津山の

「イマガワ」さんと言うメーカーです。

            

新築当時は白っぽく、綺麗なのですが重厚感はありませんでしたが

数年たったことにより、少しあめ色になりいい味が出てきました。

屋根裏には、板張りの壁・天井の部屋があります。

もともとご主人のプライベートスペースとして設計されていました。

今も綺麗にお使いいただいています。  もちろん全く暑くありません。

      

また、ご主人の趣味のひとつ、オートバイのスペースも

見学者のご主人方に好評でした。    男の憧れですよね。

       

この日はN様の奥様だけがご在宅だったのですが、参加者の皆さんからの

質問攻めにも快くお答えくださっていました。

 

2件目のO様邸ですが、こちらは冬の体感ツアーの時にも

見学させて頂きました。

夏冬どちらにも参加頂いた方には高気密・高断熱がいかに有効なものかが

良くわかってもらえたのではないかと思います。

        

 

         

藤井の説明だけでなく、お施主様のO様自身が様々なデータを元に

説明してくださいます。

今回の2件は、とても大きく、間取りなどは参考になるのかどうか解りませんが

小さなアイディアや工夫は取り入れていけるのではないか。  またこの

床面積でエアコン1台、もしくは2台で涼しくできている事実を確認するには

最高だったと思います。

                        

今回沢山のご参加を頂いた体感ツアーでしたが、

私たちスタッフがバタバタで、行き届かなかった点が多々あったと

思います。  これからも、お施主様や協力業者さんのお力を

借りて頑張っていきますので宜しくお願いいたします。

 

次回は日程は未定ですが、冬の体感ツアーを企画しています。

お楽しみに・・・。

 

| 2008-08-26 - 00:00