見学会・イベント情報・お知らせ

INDEX
2020-02-13

暖冬の狭間に、ちょっとだけ冬将軍が立ち寄った週末、タイミングよく断熱・構造見学会を開催させて頂きました。

出力1.2kWのオイルヒーターを1,2階に1台ずつ設置し、2日前から温めておいた現場は、全体的に20℃±2℃くらいで落ち着いていました。

補助的に灯油のファンヒーターも置いていましたが、当日は15分ほど使用しただけでOFFとなりました。

 

現場では、枠組壁工法の構造の上からの30倍発泡ウレタン施工状況、

 

制振ダンパー、

 

X・Y軸が奇麗に通った電気配線などもご覧いただける状況でした。

 

そして、予告通り登場(2/8のみ)のマルフジフォーム工業の藤井専務。

せっせと気密測定器を窓に設置して、自らお客様に説明しながら実演です。

 

 

専務「ハイ!! 建物内の空気を一気に排出して負圧にしています。玄関ドアをそっと開けてみてください!!」

 

奥様「あ、開かない・・・」

ご主人「重い・・・」

専務「当たり前のようですが、建物に隙間があって空気が侵入するようでは、こうはなりません。ホラ!!」
と、一つの窓を少し開けると、玄関ドアが軽く開きました。

 

こうすれば、気密性能が高い家と低い隙間の多い家の両方が実感できるという体感でした。

 

 

他にも、自社で吹き付けている30倍発泡ウレタンについても雄弁です。

専務「断熱材に手をあててじっとしてみてください。すぐ暖かくなるでしょう!!手から出る熱を断熱材が通さないから熱が逃げないんですね!!!」

 

土曜日の夕方は5,6組がご来場されていた時間帯もあり、スタッフだけでは手が回らない場面もありましたが、会場のど真ん中に立って説明から実演まで大活躍していただいた藤井専務、どこの会社の専務か分からないほど存在感でした。ありがとうございました!!

 

雪も舞った土日の二日間で、30組以上のご来場を頂きました。

赤磐市の会場に倉敷の西方面や小田郡などの遠方から、OB施主様も含めて大勢の皆様お越し頂き、誠にありがとうございました。

また本会場のお施主様とご紹介いただいたお身内の方も、二日間ともお顔を出して頂き、とても楽しい二日間でもありました。

オイルヒーターも2台とも借り物で、皆様のお蔭さまで成功できた構造見学会でした。

関係するすべての皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました!!

| 2020-02-13 - 11:28