自社開発技術

INDEX

ウィンターガーデン(パッシブデザイン機能)

元々はドイツのエコ住宅に由来します。住宅に併設されたガラス張りの温室を意味し、日本では主に北海道の住宅で見かける太陽熱を活かす空間です。その機能を応用し、瀬戸内の気候と気密・断熱性能とのバランスで独自の温熱効果を図ったのが当社のウィンターガーデンです。これは日射熱を活かすパッシブソーラーシステムとして機能し、外側にも内側にもサッシがある清潔な「屋内ベランダ」としても多目的に機能する空間です。1階にも2階にも施工でき、施主様のライフスタイルニーズによって様々な設計例があります。

特徴

・太陽熱を利用、または逃がすパッシブデザイン機能。
・暖房費を最大40%削減(当社比)。
・夏には日射熱を遮る空間となり、冷房効率を上げる。
・物干として使え、昼夜の雨風、ほこりや花粉を気にせず衛生的。
・従来のベランダの機能が必要なく強度面でも強い。