自社開発技術

INDEX

陶性外壁ツィーゲルⅡ ※特許申請中

ツィーゲルの汎用性を拡げたのが「ツィーゲルⅡ」です。素材としての特性は初代ツィーゲルと同じとしながら、表面の質感のバリエーションを増やすと共に施工性の向上を図りトータルコストを削減。施主様の選択肢をより広げる外壁材として平成28年に商品化しました。ツィーゲルの進化バージョンとして採用軒数が増えています。

特徴

・「プレス製法」により表面柄が自在。
・金属粉の練り込みによる素材への着色が可。
・釉薬の調合により色彩のオーダーが自由。
・100年耐用を想定したメンテナンスフリー。
・台風等の風雨に強く、火も寄せつけない。
・カビや汚れが付きにくく経年と共に風合いが出る。
・日射による熱の侵入を減少させる。
・破損した場合の取り替えも簡単。