よくある質問

INDEX

【工法】2×4(ツーバイフォー)、2×6(ツーバイシックス)って何ですか?

規格化された木材(ディメンジョンランバー)を使用する建築工法です。
欧米由来の工法で、百数十年前から確立されており、現在の欧米の木造住宅では殆どがツーバイフォー、ツーバイシックスです(カナダでは100%)。構造強度が高く、設計方法・部材などに厳しい規定があり、合理化されている工法です。日本では1974年に技術基準が確立され「枠組壁工法」という名称でオープン化されました。
命を守る家にとって最も重要な耐震強度が高く、断熱・気密性能を高めやすいという副次的メリットもあり、木造の高性能住宅を同じコストで建築するには現時点でベストの工法と考え選択しています。