現場建築日誌

INDEX
2020-04-04
S様邸(倉敷市田ノ上)

クロス張りに移った、S様邸。

現場には 何種類もの壁紙が

搬入されています。

 

下地処理のカナメ、

パテは 「トキワ エコタック100」を

指定しています。

時間経過で発生する

パテの「痩せ」。

クロスの糊の水分に影響される

「吸い込み」の対する影響などを

考えての選定です。

若干コストは上がりますが、

紙や布、輸入クロスなど

壁紙の厚みでごまかせない(ビニールクロスは厚みが

有ります。)ので、下地の処理は重要です。

 

 

そのクロスに 均等な厚みで糊を

ムラなく塗布する 専用の機械の調整中です。

「インテリア山崎」の親方と

既に独立した弟子たちが 一緒に

作業します。

 

 

 

監督と一緒に、マグネットシート(壁紙の下に貼って

磁石がくっつく壁面を作ります。)の

位置を調整します。

 

薄くてもシートには厚みがあるため

パテが必要です。

その作業効率も 考えなければいけません。

 

| 2020-04-04 - 17:25