家づくりブログ

2019-08-09

オスモカラーという塗料をご存知でしょうか。
ドイツ生まれの木の表面のための塗料です。

コスミック・ガーデンでは、床表面をウレタンやガラスで仕上げるほかに自然塗料で塗る場合にはこのオスモカラーを使います。窓枠やコーナー材など、無垢の木を使っている場所で塗装する場合もあります。

そんなオスモカラーを販売しているオスモ&エーデル(株)の宮脇さんが当社で実演して頂きました。

オスモカラーと一言で言っても、室内用、屋外用、ワックスが含まれているもの、1回塗り用、2回塗り用など色々種類があります。

次々にページをめくりながら専門的なご説明がありました。ここでは詳細は割愛させて頂きます。

 

では実際に塗ってみます、ということで刷毛に付けてトントン、と板の上に塗料を付けます。

あれ、そんな少ないんですか?と思うくらいの量でもしっかり伸びます。

 

塗料の種類にもよりますが、素材の木目が透けて見えるくらいの塗りもあれば、種類を変えたり2度塗りをしたりして木目がほとんど見えなくなる塗り方もあります。様々な塗料を塗り分けて頂きました。

こうして並べてみると違いが分かりますが、一つだけ出されると分からないかも・・・

 

これは分かりやすいですね。手前側だけ2度塗りしています。
最近は「木の目があまり出てない方がいい」という方も多いです。

 

自然塗料は水に弱い、というイメージがありますが、オスモカラーは自然塗料の中でもコーティングがしっかりしていて水に強い方です。また透湿性はあるので、木が湿気を含んでも徐々に蒸散します。

 

宮脇さん「自然塗料というと、一度塗って拭き取るイメージがありますが、オスモカラーは拭き取りません。その方がコーティングが切れず全体にかかります。DIYでご自身で塗られる場合は、取扱説明書をしっかり読んでいただき、メーカー推奨の使い方をしてください。」とのことでした。

メンテナンスには専用のクリーナー材なども販売されています。

詳細はこちらへ → オスモカラーのオフィシャルサイトへ

 

 

posted by 岡本 | コメントする | 2019-08-09 - 21:02
2019-08-06

じっと立ってるだけで

倒れそうになるくらいの

猛暑続きです。

 

そんな中、見学会が終わった総社の現場で

スタッフ数名で草刈りです。

 

新調した 草刈り機も出動です。

 

工事期間中だけでなく、

完成見学会にも 快く土地をお貸しいただいた

地主の方へのせめてもの お礼のつもりで

草刈り&土入れ&整地を行います。

 

午前中に終わらせて 全身シャワーを浴びたかのような

汗ですが、お昼をかきこんだら すぐに高速で

赤磐市に移動です。

 

 

こちらは 地鎮祭前に草刈りと

建物位置だしの「地縄張」で、平尾監督とも合流。

 

とにかく無理をしないように

こまめな休憩と 水分補給です。

 

 

 

 

90Lのごみ袋 が刈り取った草で何袋も

満杯です。

 

途中、施主さんからも 凍ったスポーツドリンクなどを

たくさん差し入れいただき ありがたいことです。

本当に生き返った感じです。

 

 

 

 

基準点から 採寸し 建物の位置と

形状をロープで表示します。

 

写真のような 日陰と日向では

かなりの差が生まれます。

 

かるーい熱中症的な症状が

出始めたこともあり、この日は撤収です。

 

 

 

20代の若手スタッフも

麦わら帽子をかぶって頑張りますが

息が切れています。

それでも若いってのは大したもんです。

 

 

炎天下でハードな作業を毎日こなす

職人さんたちに 改めて敬意を表します。

 

 

水とスポーツドリンクと

塩飴を大量消費しながらの一日でした。

 

皆さんも熱中症にはくれぐれも

気を付けて この夏を乗り切ってください。

 

posted by 妹尾 | コメントする | 2019-08-06 - 20:34
2019-08-01

当社の前に駐車される来客車としては非常に

珍しい部類の車がやって来てくれました。

日産 ℤ34 フェアレディℤ 370ℤです。

ホイールも20インチ。

マフラーも交換済。

マニュアルです。

 

良い感じに車高もダウンです。

コスミック・ガーデンの駐車場前の

歩道と市道には結構な傾斜があり

油断すると擦ってしまいます。

 

 

それにしても 好みのスタイルです。

ほれぼれ。。。。

 

 

さて、本題です。

 

ついに相棒のマークX君が

「ゾロ目」を迎えました。

ついでに外気温も 2桁のゾロ目です。

 

 

 

 

前車のゼロクラウンは23万キロ越で

さよならしました。

 

この春 車検を通したばかりのマークXなので

もうしばらく乗り続けることになりますが

果たして 何キロ走るのでしょうか。

 

 

それにしても 車って

お金かかりますね。

 

解り切ったことですが。。。

posted by 妹尾 | コメントする | 2019-08-01 - 20:01
2019-07-26

新築工事以外でも 何かとゴソゴソやっています。

 

やはり大事なのは OB施主さんからの

依頼によるアフターフォローや修繕工事です。

 

一般的な リフォームのお問合せには

なかなか すぐに対応しかねることが

多いのですが、築年数の経過した

古いOB施主宅に関しては

設備機器の更新や、リフレッシュなど

時間的に可能な限り優先しています。

 

今回も、築20年経過の 南区のお宅の

クロス張替え、換気設備更新、網戸張替え

などなどを行いました。

 

 

施主さん所有の、納屋の中で

インテリア岡さんがクロスの糊付けです。

 

屋内では、当時よく施工していた

「サメジマコーポレーション」の

「珪藻土」(ノリなどの混ぜ物がなく

珪藻土本来の性能はきっちり発揮できますが

接着力が持続しない欠点あり)を

剥がします。

 

コウモリが侵入(屋内には到達しませんが)する

旧タイプの外部フードから侵入防止ネット付きの

モデルに交換します。

 

 

換気扇にロスナイを採用したので

給気口を増設します。

 

外壁がタイル張なので メンテ不要で

良いのですが、新規に穴を開けようとすると

苦労します。

 

 

ほとんどの部屋のクロスを張り替えます。

インテリア山崎さんも、お弟子さんたちを

連れて一気に作業します。

 

 

奥様が大の「スヌーピー好き」と言う事で

各所にスヌーピー柄のクロスを採用しました。

 

もちろん 一般的な ホワイト系の大人しい

壁紙もあります。

 

長年の劣化が嘘のように

綺麗になり 新築引き渡し状態です。

 

 

床材や、窓枠、廻り縁・巾木、ドア類まで

無垢材を使っているので

20年以上経過しても しっかり高級感は

保っています。

 

生活による くたびれた感を出す

壁紙さえ張り替えれば 高級輸入クロスを

張ったとしても バランスの取れた

上質な空間が戻ってきます。

 

 

 

もう1案件。

防火仕様の認定に不備があった

サッシについて

かなり時間はかかりましたが

メーカーの「LIXIL」さんが きちんと対応してくださり

この度交換することになりました。

 

 

従来は、アルミ樹脂複合サッシ(2010年当時)採用で

サッシ枠に換気カマチが装備された仕様でした。

 

今回 準防火地域対応認定を取得した

新製品は その換気カマチがなくなるため

壁面に給気口を新設します。

 

つまり、最新の新築と同様の給気口にが

装備されることになりました。

 

 

 

 

スタッドや配線など 邪魔なものが無い位置を確認して

西本電業さんが 穴あけを行います。

 

ツイーゲルやレンガ、タイルほど四苦八苦しませんが

砂モルタルの塗り壁外壁なので

それなりに時間がかかります。

 

 

 

Panasonic製 給気口で 花粉はもちろん

pm2.5も7割程度は除去する能力を持ちます。

 

最近あった 比較的作業の大きな 案件を二つ

ご紹介しました。

 

それにしても、OB施主の皆様

大切に使ってくださっていて

想いも強いので 家が愛されているんだなと

感じます。

 

まだまだ もっともっと長く

安心して快適な暮らしができるように

これからも アフターフォローしていきますので

宜しくお願いします。

posted by 妹尾 | コメントする | 2019-07-26 - 13:13
2019-07-25

いつも当社のラジオを聴いていただき誠にありがとうございます。

7/25(木)の朝のFM岡山をお聴きいただきましたでしょうか。

実は、FM岡山の毎月第2,3,4木曜日の放送のうち、第4木曜日は私がお話をさせていただくことになりました。

僭越ながらFM岡山さんのツイートにも登場です。

 

全く笑ってない(;’∀’)

この写真は7/25の収録ではなく、その前の18日の放送で「来週は岡本が出演します」のご挨拶だけ入った時ですが、緊張しすぎて顔色が悪いですね。

 

初回は、自己紹介も兼ねて特に基本的な内容にさせて頂きましたが、今後も自分の家創りを思い出して施主目線の内容を含めながら、家創りのお役に立てる情報をお届けできればと思います。

お聞き苦しいところも少しずつ改善していきますので、宜しくお願い致します。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-07-25 - 18:11
2019-07-21

先日やっと我が家の庭が完成しました!

こちらが自宅完成時の写真です。とても殺風景です・・・。

当初は資金も使い果たし、庭まで手が回らない状況。

自分で花でも植えようかと。

しかし・・・。土が固く砂利がいっぱいでとても自力では無理なことがわかりました。

で、今年の春にやっとレンガを敷いて少し庭らしくなりました。

しかし・・・。やはり花壇がなかなかできず・・・。

ついに先日プロの庭屋さんに植栽をお願いしました。

お願いしたのは”スペース・グリーン 幸”さん。

あまり大きくならず、手入れが簡単で季節が感じられるものなど

色々注文を付けてご無理を言いました。

何とか庭らしくなったかな?家の中からも緑が見えて癒されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

住んでみて、いろいろ考えが変わるので庭造りはゆっくりとしたほうがいいかなと感じました。

さあ!これからお花を植えよう!

posted by 田淵 | コメントする | 2019-07-21 - 17:03
2019-07-21

最近バタバタしてあまり展示会などに行けていませんが、

近場でもありましてコンベックスの岡山ガスさんの展示会にやってきました。

 

ずっと当社のご近所、問屋町のオレンジホールが会場でしたが、ご存知の通り解体されて住宅展示場などができた関係で、会場がコンベックス岡山になっております。

 

規模的にはオレンジホール同とじくらいかと思います。

 

すっかりおなじみ、ガスと電気のいいとこどりのハイブリッド給湯器「エコワン」です。

さらに最近では、太陽光で売電単価が下がったあとの「売るよりもためておいた方がよい!!」という方向けに、昼間にお湯を貯めるモードもあります。

 

エネファーム・・・は遠巻きに見ながら通過。

 

 

今回の注目はこの「乾太くん」でした。

 

見ての通りガス乾燥機ですが、このジメジメした時期に見るととても神々しく見えます。

5kgの洗濯物が52分で乾かせて、ガス代は63円程度。
もし消費電力180Wの除湿機を半日回しているのなら、電気代とあまり変わりません。

 

 

しかも、以前は排気・排熱が室内だったのが、ダクトを使って家の外に排気・排熱できるようになっています。

さらに干す手間も掛からない上に高温乾燥なので殺菌もできて、ふわっと暖かく仕上がります。
(回し者のような物言いですが、冬の夜や雨の日にウィンターガーデンに除湿機を回しながら干している私は欲しくなりました)

将来2階のウィンターガーデンに洗濯物を持って上がれなくなった時のために、脱衣所に設置スペースとガス管・ダクト用の穴を設けておくのも良いかも知れませんね。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-07-21 - 13:35
2019-07-17

数年前と同じネタで恐縮ですが、お休みにたまに行くところに、岡山市北区足守の足守プラザがあります。

 

こんな感じの古い味のある建物の中に、焼き物やお皿の絵付けの体験ができる工房と、併設のレストランなどがあります。

 

もう10年ほど前から子供を連れて来ておりますが、中庭の様子は変わりません。

 

思い付きで三連休の朝に電話したにもかかわらず、午前中はウチだけでした。
結構お安く楽しめて、後日焼いた作品ももらえるので、お勧めです。

2時間ほど頑張って完成です。1,2年空けて訪問すると、作品の変化から子供の成長を感じますね。

また以前は無かったのですが、最近は期間を決めて竹細工やモザイクタイルなど通常メニューにない体験を楽しめるよう工夫されているようです。

8月のイベントは「モザイクタイルの小物入れを作ろう」だそうです。タイル職人さんのお仕事が少し分かるかも・・?

 

もうひとつ新しいのはインスタグラムを始められていたことでした。

楽しい写真がたくさんです。⇒ 足守プラザのインスタへ

 

近くには、おいしいジェラートが食べられる安富牧場もあります!! (こっちの方が有名かも)

まだあまり暑くないからか、それほど人が多くありませんでした。

真夏になったら行列ができるんですが。

美味でした。

 

近くに牛小屋があります。

ウサギ小屋も。

 

最後に10分くらい車を走らせ、砂川公園で水遊び。

自然は気持ちいいですね~。

ちょっと暑かったですが、久々の息抜きのお休みになりました。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-07-17 - 19:05
2019-07-15

新しい壁紙創りで岐阜県に行ってきました。岐阜も京都と同じくらい織物業が盛んです。

ただし最近は海外の安い織物に押されて

廃業されるところも多いとか・・・

Made in Japanを応援したいですよね。

色とりどりのカラーサンプルです。素材はリネン。

染色前の生地サンプル。生地だけでも60種類ほどあります。

こちらはカーテン生地。糸の色を変えることにより

また違ったデザインが生まれます。

これに裏打紙などの加工をして壁紙にしようかと・・。

工夫次第でいろいろなものが壁紙に変身していきます。

新しい壁紙、ご期待ください!

posted by 田淵 | コメントする | 2019-07-15 - 14:19
2019-07-01

この度、初のシリーズ物のテレビ出演ということで

7月1日に第1回が放映されました。

 

事務所にもこれまで無かったテレビを設置し、

居たスタッフでオンエアチェックです。

 

生放送ということで大変かと思います。

ラジオとは勝手が違いますよね。

心なしか表情が硬いような・・・

 

しかし、住宅の性能を語り始めればいつものモードに!!

とは言え聞き手のアナウンサーの方との対話形式なので、

短時間に多くの情報を伝えるような話し方は難しそうです。

 

サーモ映像も出て、家の性能の大切さを解説します。

この辺りは百聞は一見に如かず、テレビの強みですよね。

 

ヒートショックの死亡者数なども語られる中、

聞き手のアナウンサーの皆さんもちょっと固い話に

空気を読みながらリアクションです。

「断熱性能は気密性能」?ってスーパーだけ見るとちょっと変ですが。

断熱には気密性能が欠かせない、という意味ですね。

 

観てる方は楽ですが、実際に出てる社長は大変だよな~と思いながらあっという間の7分間でした。

まだ1回目なので、これから伝え方や素材なども練っていって、住宅の性能の大切さを広めることができればと思います。

社長頑張ってください。

posted by 岡本 | コメントする | 2019-07-01 - 18:18