家づくりブログ

2021-09-21

久しぶりに涼しい連休だったので、○年ぶりに網戸&窓の掃除をしました。

 

今回新たに導入したのは、この網戸ブラシです。

 

前回は全ての網戸を外しましたが、今回は取り付けた状態で水をかけながらブラシでこすって掃除してみました。

 

数年ぶりの黒い水がドンドン落ちます。

と、家の壁に汚れた水が流れても良ければ、網戸を付けたままの掃除の方が楽でした。

ただ、2階は届かないので、取り外して水洗いになりました。

 

 

そして、ガラス部分はこちらです。

これは数年前も使ったもの。やはりこれがいいですね。

 

汚れがひどい場合は、水をかけてタワシ側でこすって汚れを落とし、

 

反対のスクレーパー(水切り)側で、水を落とします。

ガラス面は、雑巾や布巾で拭くよりもスクレーパーの方が綺麗になりますのでお勧めです。

 

2階で水道が届かない場合は、バケツでタワシ部を濡らしたり、ペットボトルに霧吹きの頭を取り付けるものなど便利な道具がホームセンターにたくさんあります。

我が家では、今回はこれを使ってみました。

元々別の目的で購入したものですが、これで窓の外側を濡らしつつ、先ほどのタワシ×スクレーパーで掃除しました。

 

家じゅうの網戸と窓で結局3時間ほどかかってしまいました。

昼は結構暑かったのですが、久しぶりの気持ちよく疲れたお掃除でした。

posted by 岡本 | コメントする | 2021-09-21 - 18:26
2021-09-06

最近は、インスタグラムで情報発信(言い方がオッサン・・・)されているお施主様がとても多く、私も楽しみに拝見しています。

 

その中でも、お仕事関係なのでご紹介OKなアカウントを2つご紹介します。

 

先日、田淵のブログの記事でご紹介した「まつもとぶどう園」様。

なんと19年前にお引渡しさせて頂いたOB施主様です。

 

 

今回の当社からのご紹介で、多くの方OB施主様がお買い上げいただいたと喜ばれておりました。とても美味しかったそうですよ!!

 

 

そして、もうお一方、先月お引渡しし、完成見学会のご報告でもご紹介しましたが、子育てに悩む親御さんの強い味方、睡眠コンサルタントの菊地様です。

 

当社で家を建てられる世代の方には、小さいお子様の親御さんも多いと思いますが、たくさんある記事の中には、子育ての具体的な方法から、子供と向きあうときの心の持ちようについて悩める方のご参考にして頂けるような内容も沢山書かれていました。ご参考になれば嬉しく思います。

 

まつもとぶどう園様には、今回、当社のOB施主様が何組もお越し頂いたそうですが、松本様曰く「とてもいい方ばかりでした」とのことです。コスミックの家を選んで頂ける皆様は、やはり共通の価値観のようなものを持たれているのかも知れません。

 

当社がご縁を頂いたOB施主様同士で、たくさんの良いつながりができればと思います。また機会がありましたらご紹介させて頂きます。

(ホントは沢山インスタされている方がいらっしゃるのですが、個人的な投稿の方が殆どですので掲載は控えさせて頂いております。#コスミックガーデン 的な感じで広がればいいな~と。)

posted by 岡本 | コメントする | 2021-09-06 - 21:10
2021-08-27

少し前に、2050年カーボンニュートラルに向けた再エネタスクフォースについてご紹介させて頂きました。

その時は、2月の第5回タスクフォースの会議の動画の中で、国交省の取組に河野太郎大臣が相当な発破をかけている様子が見られましたが、その後、第11回、13回とまだゴタゴタし、第14回で、やっと住宅の施策の方向性が固まった形になりました。

 

大きな流れとしては、2030年までには

・ZEHレベルのエネルギー性能の義務化

・太陽光発電を新築の6割が搭載

という方向で検討する、という結論となりました。

(早ければ、来年の国会へ法案提出?)

 

↓本内容はこちらに記載があります。

第14回の資料

P.7に省エネ性能、P.13太陽光発電の内容が掲載

 

第13回の東京大学の前准教授と国土交通省とのやりとりは目を見張るものがあり、その真剣さから、河野大臣の「いつまでも言葉遊びをしている場合ではない」といったような言葉を引っ張り出すことが出来ているように見えます。

 

「2050年カーボンニュートラル」という、脱炭素・省エネから来ている動きではありますが、前准教授の発表には「全ての人が健康で快適な住宅に住める」というメッセージがしっかり入っていました。

この努力が実を結ぶことを祈ります。

 

↓ご興味のある方は、こちらをご覧ください。

規制改革チャンネル(youtube)

 

posted by 岡本 | コメントする | 2021-08-27 - 17:56
2021-08-19

元々出不精の岡本ですが、コロナもありお盆は完全に自宅にこもった高気密缶詰状態でした。

 

そのため、普段は週末にお仕事も多い身でコミュニケーション不足の我が子と2年分くらいトランプをしたり。

 

趣味と言いながら年に2,3回しかしないパン作りを2回しました。

家を建ててから生まれた子供も、自分でパンをこねるまで成長してくれ、

 

パンをこねるために作った↓カウンターも12年を超えて段々と年季が入ってきました。

 

夏は家の中も温度と湿度が若干高いため、生地が乾燥しにくく、発酵も進みやすいのでパン作りには向いてます。

 

ステイホームが長期間になっても、居心地の良い家でストレスなく過ごせるのは本当にありがたいですね。

posted by 岡本 | コメントする | 2021-08-19 - 20:15
2021-08-18

19年前に当社で建築されたOB施主さんのお宅に伺いました。

今回玄関の壁紙の貼替、ガレージなどをさせていただきました。

20年近くお付き合いしてきたのにブドウつくりをされているのをお聞きしたのは初めてでした。

それもご両親の時代から40年も続いているぶどう園でした。

試食もさせていただいて!美味しかったです。特に安芸クイーンは甘くて果肉がプチプチでした。

 

シャインマスカットは9月からだそうです。

お値段もとても良心的でこれも魅力ですね。

ご興味のある方は是非尋ねてみてはいかがでしょうか。問い合わせてみてもいいと思います。

お土産に頂いたぶどう!スタッフと楽しませていただきました。

 

posted by 田淵 | コメントする | 2021-08-18 - 16:23
2021-07-26

ラジオやブログでもご紹介しておりますが、築13年目の我が家の設備の老朽化が進んでおり、昨年からエアコン・食洗機と壊れて入れ替え、今度はガスコンロが壊れました。

 

13年前のリンナイ社デリシアでしたが、点火が出来ず、出来ても消えるという症状が起こりました。

結局、部品交換で最大4万円程度かかるとのこと。

これから他の部位でも故障が出る可能性があるため、高額になりそうな修理はあきらめ、新品交換となりました。

 

去っていくデリシアのガラストップを取り除いたところです。

 

新しく入ってきたコンロは、デリシアから一つグレードを下げた「リッセ」です。

設備の入れ替えが続く中、少しでもコストを下げたいという話になったのと、多機能のデリシアでしたが結局タイマーと魚を焼くボタンくらいしか使っていないので、リッセで充分という結論です。

ガラストップですが色の選択肢が少ないことと、五徳の色がシルバーから黒に変わりました。

カッコよさは正直デリシアが上ですね~。

 

ボタンもシンプルです。

 

よく見るとデリシアの時は右上にあった「電源ボタン」も無くなっています。

 

デリシアにも付いているココットプレートは標準装備でした。

早速、魚を焼きましたが、油がプレート内に溜まるので掃除が楽です。

 

勿論、網もあり、どういった料理でどちらを使った方が良いかなどのガイドブックも付いてます。

我が家がこれから使う分には遜色ないでしょう。

 

やはり10年過ぎると設備は色々ありますが、建物の箱は全く問題ありません。

先月のラジオでもお伝えしましたが「設備は10年~、家は一生」ですね。

posted by 岡本 | コメントする | 2021-07-26 - 20:00
2021-07-02

皆様こんにちは。

コスミック・ガーデンの住宅にお住いのOB施主様に向けて、住まい方のご説明ができないかと思い、コロナ前は集合セミナー形式を検討していたのですが、なかなか難しくなり、ZOOMセミナーも考えたのですが、皆様のお時間を揃えて頂く必要もあるため、動画を作ってみよう、ということになりました。

 

ひとまず、旬ネタということで「夏のエアコンの使い方」を作成しました。


撮影は6月上旬だったのですが、私の編集作業が手間取り、7月の公開となりました。

遅くなり申し訳ございません。

 

ご感想などありましたら、また教えてくださいませm(_ _)m。

posted by 岡本 | コメントする | 2021-07-02 - 18:48
2021-06-28

今日は照明計画について少々お話したいと思います。

皆さん新築の時にどんな照明を使いたいか考えたことはありますか?

可愛いペンダントをトイレや流し元に使いたいとか思いますよね。

でも、例えばリビング・ダイニングはどんな感じにしたいとか、寝室はこんな感じとか

あまり具体的には考えていないことが多いと思います。

実際、完成見学会でも壁紙とかはよく見られていますが照明となると

覚えていらっしゃらない方がほとんどです。

照明の種類も多くどんなものが良いかわからないし色々つかうと変になりそうとかで

ダウンライトにしておけば無難かなと思いますよね。

しかし提案する立場からはもっと照明を楽しんでほしい!と思います。

今回ご紹介するT様邸ダウンライトとメイン照明(シャンデリア)を使ったメリハリのある

照明プランになりました。

必要なところに必要な灯りを、そしてお子様が大きくなってからはフロアースタンドなどを

置いてもっと灯りを楽しんでいただけたら・・・と思います。

posted by 田淵 | コメントする | 2021-06-28 - 11:07
2021-06-21

ここ1年ほどの新築のお宅に、かなりの割合でミーレ食洗機とともに採用されている、人気のガス乾燥機の「乾太くん」。

 

OB施主様宅にも、ここ1年の間に4軒ほど導入されました。

 

そして、ついに我が家にもやってくることになりました。OB施主宅5軒目でしょうか。

 

脱衣所には洗濯機の上しかスペースがありません。

 

ゴールデンウィークを使って、ホームセンターでパイン材やL字金具を買ってきて、コツコツDIYで棚を作りました。

 

そして、ガス屋さんにお願いして、2時間ほどで機器の設置と排湿管の接続、床下からのガス配管工事と接続が完了しました。

 

私の家の脱衣所は外壁に接しておらず、外壁も陶器のためどちらにしても新たな穴をあけるのは避けたい。ので、基本的にはNGですが自己責任でお風呂の上にある換気扇のダクトに合流。

 

めでたく使えることになりました。

 

洗濯物は、丸い穴の中央くらいまでしか入れられないので、5人家族の洗濯物をすべて入れることは無理ですが、タオル類と肌着、靴下など、生乾きのニオイが発生しそうなものを中心に使っています。残りは変わらずウィンターガーデンに干しています。(乾太くんを2回回せばよいのですが)

 

・いつもカチカチに乾いていたタオルがフワフワになり「新しいタオル出した?」と間違えて聞いたほどです。

 

・生乾きのニオイが完全になくなりました。以前は洗濯機に入れる前に洗濯物に熱湯をかけていましたが、それも不要に。

 

・ちなみに乾燥が完了した後の中のフィルターには、灰色の繊維くずがどっさり引っかかります。

 

毎度毎度、ハンディ掃除機で吸い取ります。下記のようにベロンとはがれるような状態。こんなに洗濯物から出るのかと。

 

ただ、これまではこの繊維くずが洗濯物から床に落ちていたとしたら、床のホコリが減っているかも知れません。はっきりわかるほどではありませんが、床掃除した時にも少し減った感じがします。

 

・乾太くんに入らないものは相変わらずウィンターガーデンに干していますが、干すものが減った分、乾きやすくなりました。

 

ガス屋さん曰く、乾太くんは最近のガス器具の満足度No.1だそうです。

ミーレ食洗機とともに、毎日動かすのが必須になりそうです。

 

posted by 岡本 | コメントする | 2021-06-21 - 14:20
2021-06-05

皆さま、ご機嫌よう。

ゴーストライターのBです。

またまた、ご無沙汰してしまいました。

 

本日は、アルジ宅の換気扇のお話し。

 

緊急事態宣言に伴って、アルジ宅の奥さまも自粛の毎日。

数日前から、どうもトイレの換気扇の音が 大きいような・・・。

今朝、重い腰をあげて

行動に移しましたら、な・なんとまぁ!

こちらは、1階のトイレ、道路に面してます。

あらあら、やっぱり!!

カバーは水洗いして、天日干し。

モーター側は、まず埃を取りましょう。

掃除機で吸わせて、モップを奥に突っ込んで

埃を掻き出す、掻き出す。

出るわ!出るわ!

次は、外へ回って掃除機を。

ここも、結構な埃でしたよぉ〜。

ついでに、2階のトイレも。

やはり、汚れてました。

せっかくなので、リビングの換気扇も。

 

2階リビングで、

道路側ではないからでしょうか?

ほとんど、汚れなし!

ひと安心です。

毎日を快適に過ごすためには、

手をかけなければいけません。

 

それでは、この辺で。

 

 

 

 

 

 

posted by 武藤 | コメントする | 2021-06-05 - 14:18