家づくりブログ

INDEX
2007-12-10

  番外編ということで、断熱施工をして頂いている

  マルフジフォームの社長の愛車を紹介します。

  

  

 

  以前は、ゴルフワゴンに乗っていた社長ですが、

  マイナートラブルの多さと、車検時のパーツ代の高さに

  困っていました。

  社長は中国4県のみならず、かなり遠くまで行って

  仕事をします。  やはり、万一のとき、安全に身を守ってくれ、

  運転の疲れを感じさせないという理由で、今回「ニッサン・フーガ350GT」を

  選択したそうです。

  先日、私も広島までこの「フーガ」に乗せてもらいましたが、

  圧倒的なパワーで山陽道を気持ちよく、スムーズに走れました。

  広島空港手前の上りも、平地と全く変わりなくトルクの太さで駆け上がって行きました。

  

  

  車内の静けさも、セルシオなどと違い、静かななかにもエンジン音を聞かせる

  様なチューニングがされており、引き締まった足回りも、19インチ、35扁平を

  しっかり履きこなしておりフワつかない好ましいものでした。

  

  本当は、仕事でも一人で乗ることが多い為、フェアレディZがほしかった

  社長ですが、大奥様の一声で断念したようです。

  

 

   ・・・タワーパーキングのパレットの幅とフーガの幅が

   ほぼ同じだったため、駐車場の入庫時も出庫時も

   常に、ぐりぐりぐり~とタイヤとパレットのこすれる音を

   聞いてしまいました。

   もちろん、19インチのホイールも傷だらけです。

   もったいない・・・     純正だけどきっと、高いホイールなんだろうな・・・

posted by 妹尾 | コメント(0) | 2007-12-10 - 00:00

コメントを残す

○ メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です
○ コメントは承認制です。管理者でコメントを承認した時点で、ブログに表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)