家づくりブログ

INDEX
2009-06-29

今回ご紹介の職人さんは、コスミックガーデンの

屋根瓦工事と陶性外壁「ツイーゲル」の施工を

お願いしている 「日本ルーフ産業株式会社」の

水島洋治氏です。

彼は、屋根工事は勿論のこと、

施工自体に非常に馴れと経験の必要な

「ツイーゲル」の施工を、スゴイスピードと

精度でこなしてくれます。

 

一度の窯から出来上がってくる「ツイーゲル」の

枚数は限られており、その都度の条件で

焼きむらや色合い、ねじれや曲がりなど

ロットごとに変化してしまいます。

「量産化・外部への大量の流通」などを

考えると、誰でも施工出来るものであって欲しいのですが

殆ど、手作り品なので仕方ありません。

そんな、「ツイーゲル」を

一枚一枚現場にあわせて、カットしたり削ったり・・・。

真夏でも粉塵対策のため、このような小さいテントの

中でカット作業を行います。

 

 

根気と耐力のいる仕事ですが

いつも明るく気持ちのいい雰囲気で

仕事をしてくれます。

もしも、岡山県外で「ツイーゲル」の施工現場が出た時には

彼と、もう一人「早川氏」に職人さんへの

指導係として行ってもらうつもりです。

ちょっとシャイなところもありますが、

現場の近隣住民の方々にも評判は上々で

気持ちよく仕事してもらっています。

 

細かい、「割り」や「位置だし」の時の

真剣な眼差しに職人としての気合が感じられます。

 

ずっと外の仕事なので、これからの季節

いろいろ大変だと思いますが、脱水症状には

気をつけて下さいね。

posted by 妹尾 | コメント(0) | 2009-06-29 - 00:00

コメントを残す

○ メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です
○ コメントは承認制です。管理者でコメントを承認した時点で、ブログに表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)