家づくりブログ

INDEX
2019-04-18

またまた 車ネタですみません。

2月に 「モデリスタ」のフロントスポイラーを

真っ二つに割ってしまうという単独事故をやらかしてしまいました。

誰がやったかはここでは触れません。。。

とにかく 黒テープで押さえておきます。

この状態が たまらなく恥ずかしくめちゃめちゃ気になります。

車に興味のない方にとっては

まったく気にならないらしいのですが。。。

ズボンのチャックが開いたまま 市民会館で演説のステージに立つ。

もしくはお尻に穴の開いたズボンで金比羅山の階段を登り続ける。

というくらい私にとっては

恥ずかしいのです。

 

車検のタイミングに合わせて、いつも無理をお願いしている

「谷野自動車工業」さんにスポイラー修理を依頼。

かなり難しい作業だったようですが 引き受けてくださいました。

 

それに、今年の初め アイドリングが一瞬

息継ぎするような症状が出て

すぐに戻ったのですが

念の為見てもらったところ

プラグとインジェクターが

ヤバくなりかけてる。ということで交換していました。

ここで約10万円の出費。

流石のイリジウムプラグでも 前の交換から10万キロ以上経過しているので

仕方ありません。

で、前々回のブログにも書いた通り

タイヤが逝ってしまいました。

そこで奇跡のタイミング。

代表藤井の社長車 レガシィ B4 のタイヤ交換の話が持ち上がり

スタッフの内藤と相談した結果

世間で評判のいい 「ミシュラン パイロットスポーツ4」を

履かせてみたい。

どんな感触で、乗り心地になるのか。

自分では買えないが 社長車なら

タイヤのポテンシャルといい具合だよねと。

社長も 君らがそう思うなら宜しく。と・・・

後は 価格交渉。

おなじみのタイヤショップに問い合わせると

たまたま、在庫がある。

しかも少し安く出せる。

ただし 納品に時間がかかることと

「フランス産」か「ドイツ産」かは

選べない。との事。

そんなの全く気にしません。ってことで

交換です。

サイズは 私のマークⅩ と同じく

225/45R18 です。

装着の次の日 仕事で関西方面にドライブした

スタッフ内藤もの感想もよく、評価も高かったので

一安心。

まったく個人的な 好奇心だけでタイヤをチョイスしましたが

正解だったようです。

。。。で、まだ山の残る ブリジストン ポテンザ S001を

ちゃっちゃと装着。

無事 工賃だけで 車検に通るタイヤにすることに成功です。

なんていいタイミングなんでしょう。

21万キロオーバーでの車検ということもあり

各種ベルト類交換。

燃料ポンプ(これが高い!)を交換しました。

免許を取って18歳から乗り始めた

マイカーで 初の5年目に突入です。

3年半から4年ごとに入れ替えてきました。

業務使用なので 距離の伸びがスゴイ!

というのが理由でした。

この後 どこまで伸ばせるか

乗れるか わかりませんが 2回目の住宅ローンを

抱えたわが身にとっては 致し方ない選択なのかもしれません。

またまた 当分の間ヨロシクね。

マークⅩ君。

posted by 妹尾 | コメント(0) | 2019-04-18 - 00:00

コメントを残す

○ メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です
○ コメントは承認制です。管理者でコメントを承認した時点で、ブログに表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)