MTS展示会に行ってみました。

2014/05/25
 

今年もやってきました、「マルティックス山陽」さんの

記念商談会 という名の商材の展示会です。

会場もおなじみ 岡山国際ホテルです。

 

 

 

昨年までは、2日間開催だったのですが

今年は ワンデイ 1日開催で 朝10時から

夜7時まで。出店企業は58社となります。

 

 

 

 

 

コスミックで採用しているフローリング供給先として

お世話になっている 「ミハマ通商㈱」さんのブースです。

 

 

最近は濃い色のフローリングを要望される

施主さんも増えてきたので、高額にならない

濃い目のフロアを入れてね。と話してきました。

 

産地や運輸ルートが世界中に渡る為

各国の治安や経済状況などに

敏感に反応してしまいます。

 

同じ製品名で同じグレードとして注文していても

時期によっては 製品の精度や品質に

バラつきが出てしまいます。

 

全て国内産や、県産材だけで

賄おうとすると かなり坪単価などに

反映してしまうのが悩みの種です。

 

 

 

久しぶりに 「ハウステック(日立)」さんの

ブースに顔をだしました。

 

化学系の会社らしく

浴室の樹脂の床材に、油脂系汚れが

ついても水だけで 除去できる素材と

バスのパネルや浴槽周りの

コーキングを「乾式」にしたことなどを

アピールしてもらいました。乾式にすると

収縮によるひび割れ防止や カビの発生を抑制する

と言うメリットが有ります。

 

 

IHクッキングヒーターや

エコキュートでもお世話になっているハウステックさん。

 

現在の担当者さん(長い付き合いですが)の

アフターフォローの対応が素晴らしく

個人的にも絶大な信頼を置いています。

 

 

ハウステックさんの商材の中から

もっと 採用・お奨めできるものを増やすことが出来れば。

と考えています。

 

 

 

・・・で、これまたおなじみ

「クリナップ」 岡山営業所の

平松氏です。

 

「ミスター・クリナップ」とも呼ばれ

「ショールームで熱心な説明を受けました。」

「熱い解説でした。」

と感想をもらうのは たいてい彼です。

 

 

 

ステンレストップに特殊な処理をして

油性マジックでも 水拭きだけで

キレイになるよと ポーズしてくれました。

 

「SSマイスター」の称号を与えられたそうで

これからも一段と熱い解説をしてくると思います。

 

 

 

他にも、藤井社長が食いついた

陶器の手摺を製作する工房(会社)や

新製品ながら 採用検討するに値する

新しいものも数点ありました。

 

 

この様な、建材商社さんの

展示会も 数年前から規模の縮小が多々見られます。

 

そんな中、木材問屋さんとは

違った雰囲気の展示会・商談会を期待します。

 

 

会場入り口付近では

地震を体感できる デモンストレーションカーが

居ました。

 

 

 

震度〇〇と言うのが

どれくらい体に感じるのか

体験しておくのはいいことだと思います。

 

この日は時間の都合で

会場に長居出来なかったので

いつの期会かあれば 振動台に乗ってみたいと思いました。

 

 

マルティックス山陽 のスタッフの皆さん

参加企業の社員の皆さん

お疲れ様でした。

コメント

コメントする

*

CAPTCHA