現場建築日誌

現場建築日誌TOP
2018-08-20

 

1階リビングと 小屋裏に4.0kw(14畳用)エアコンが

設置完了です。

 

白い外壁に 白い配管カバーは

目立たなくていいですね。

 


 

 

アンティークステンドグラスの取付を待つ

リビングとホールの間仕切り壁。

 


 

壁厚の中心でクロスの切替がありますが

ステンドグラスが入ると仕切られて美しい仕上がりになります。

 

 

対面キッチンのカウンター側には

立体的なタイルが張られています。

 

凹凸に対しての コンセントプレートの

納まりに苦労しました。

 


 

 

 

タカラ システムキッチン 「グランディア」が

取り付けられました。

 


 

カップボードも 同じくタカラ「グランディア」で

下台単体で設置です。

 

電子レンジなど家電製品用の

専用コンセントが並びます。

 


 

カウンター上部には 無地のホーローパネルが張ってあります。

 

 

 

華やかなクロスの1階トイレには

TOTO ネオレストが収まりました。

 

 


 

電気屋さんの工事時が終わると

美装が入ります。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/08/20 - 13:36 |
2018-08-20

完成見学会も無事終了し、再美装も終わり

今回 K様からのオファーで採用した

2種換気併用システムの

検証実験を行いました。



屋内の気圧や、PM2.5などの空気環境を測定しています。

現在も想定中なので 詳細は省かせて頂きますが

またの機会に 御報告できるかもしれません。





さてK様邸の システムキッチン

クリナップの 「SSシリーズ」



ショールームでの検討時には

既に廃盤が決まっており

「現行型新商品」である「セントロ」ではなく

敢えて 前モデルの この商品を選定されました。

キャビネットも含めて オール18-8(SUS304)ステンレスに

魅力があります。


ステンレスのヘアライントップと

ステンレスの扉面材・取手が 目を惹きます。




 
奥行がワイドなので ダイニング側にも

パンタグラフ式の開閉方法で扉があり

収納量を確保しています。





システムバスは 清掃性を重視し

タカラスタンダードの「リラクシア1620(1.25坪)」を

採用です。



床の磁器タイルが 旧モデルより

大きくなることで、「目地」が減っています。







レストルームは TOTOのネオレストとセットになった

「ドレッサーシステムシリーズ」です。



壁掛けのリモコンではなく

カウンター内臓のリトラクタブル式液晶パネルが

高級感を演出します。





今回 1階・2階ともに トイレの床と腰までの高さの

パネルを タカラスタンダードホーローパネル(トイレ専用品)を

採用しました。



カラーバリエーションは少ないのですが

清掃性と耐久性、耐洗剤・薬品に関しては

ほぼ完ぺきと評しても良いモノです。



価格と施工性が少々難ありですが

これも ひとつ選択肢として考えても良いのかも知れません。







ベッドルームは フローリング材も含め落ち着いたカラーで

まとめています。



リビングも同様に カーテンボックスを採用して頂きました。





同室に接続する ウォークインクローゼットも

「コの字型」でハンガーパイプと

可動棚を造作です。







小屋裏収納に設置する

「トルネックス」が 空気中の不純物などを

高レベルに除去して エアコンまで送ります。





不必要にながーいダクトや

扱いにくいメンテナンス性でない所が

魅力の一つです。

posted by コスミックガーデン | 2018/08/20 - 13:20 |
2018-08-10

建て方工事の続きです。

2階の壁パネルを起こしていきます。

 


 

 

矢切を起こして、屋根垂木を流します。

 


 

二重通気層を持つコスミック・ガーデンの建物は

1重目に「タイベックシルバー」を張って

輻射熱を跳ね返し 通気層に流す造りを行います。

 


 

ホウ酸処理をした縦胴縁を流し

屋根合板を掛けます。

棟換気用の スリットが見えます。

 

 


 

ルーフィングを張った屋根地に

瓦の束を分散させます。

 


 

屋根全体にしっかり荷重を掛けたところで

「帯金物」を仮止めから 完全な固定に

していきます。

posted by コスミックガーデン | 2018/08/10 - 18:49 |
2018-08-09

 

トイレのクロスが終わりました。

見切りを打って、フロアタイルを腰まで

立ち上げます。

 


 

小屋裏も石膏ボードフィニッシュですが

エアコンとエアパスファンの取付を待ちます。

 


 

イギリスのアンティーク ステンドグラスを

Y様が現場に持ち込んでこられました。

 

店頭に展示されている状態のままだったので

ペンキ塗りの木枠が付いたままです。

 


 

posted by コスミックガーデン | 2018/08/09 - 18:27 |
2018-08-09

 

K様邸も ついに完了検査を

受ける状態になりました。

 

いぶしのツイーゲルⅡが重厚感と存在感を

醸し出します。

 


 

独立型のキッチン(壁付け)は久々です。

対面キッチンにはないメリットもあります。

 


明るくかわいい カラーのフロアタイル敷きです。

 

松本監督、設計の中山、協力業者の木村設計さん

第三者機関の検査員さんで

完了検査開始です。

 

 


 

30分少々で 無事検査終了。

合格通知を後日受け取りました。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/08/09 - 18:03 |
2018-08-04

 

土台とプラットホームを造ります。

 

ホウ酸塩処理をしているので

合板類は薄いグリーンになります。

 


 

 

クレーン車で釣り上げられる

ツーバイシックスパネルたち。

 

 


 

 

1階が立ち上がったら、2階床パネルを組んで

「面」を造っていきます。

 


 

1階と同じく ホウ酸塩処理した構造用合板を張って行きます。

 


 

1階内部から。

木材量が多いと言われる一般的なツーバイフォー住宅よりも

まだ2割程度多い「材」が解って頂けると思います。

 


 

 

posted by コスミックガーデン | 2018/08/04 - 13:39 |
2018-08-02

 

「陶性外壁 ツイーゲルⅡ いぶし」も

だいぶ張り進んできました。

 

強い光が当たると シルバーに。

曇りや雨天では 銀黒に見えます。

 


 

 

屋内では ウッドワン ピノアースの下足入れが

取り付けられています。

 


 

 

タカラのホーロー ドレッサーが取付を待っています。

 


 

 

同じく タカラホーローシステムキッチン

「グランディア」が カップボードとセットで

設置完了です。

 

 

コスミック・ガーデン標準仕様の

「タカギ製 浄水器一体型シングルレバー水栓」が

見えます。

 


 

加熱器は別途 搬入される予定です。

posted by コスミックガーデン | 2018/08/02 - 19:45 |
2018-08-02

 

タイル工事中のY様邸。

玄関ポーチのタイル張りです。

 

基礎工事で一緒にコンクリート打設していますが

仕上がり天は少々アップした高さになります。

炎天下なので、下地調整&接着用モルタルが

あっという間に乾いてしまうため

タイミングとスピードが重要になります。

 


 

玄関内も同様です。

 

タイルのカットは 屋外の作業になるため

過酷です。

 


 

 

2階 ウィンターガーデンの床も タイルが張り終っています。

仕上げの目地処理がまだなので

隙間が多いように見えてしまいます。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/08/02 - 19:36 |
2018-08-01

 

クロスも張り終り

最終の仕上げに向かってまっしぐらです。

 

ワイドサイズのドレッサーにトール収納を

組み合わせています。

 


 

ウォークインクローゼット内には

枕棚+パイプハンガーに加えて足元に

可動棚を設置しています。

 

 


 

ウィンターガーデンには スロップシンクと

給湯が出来る 混合水栓を取り付けました。

 


 

 

小屋裏には 電子式フィルター 「トルネックス」が

セットされ 最終調整待ちです。


 

フィルターを通した空気を

小屋裏エアコンで空調し

1階にも循環させるための

エアダクト用 飾りガラリを

建具屋さんに特注しました。

 


 

ホワイトに塗装もしてもらいました。

posted by コスミックガーデン | 2018/08/01 - 19:08 |
2018-07-30

 

断熱工事が終わり、大工さんが

 

浴室設置のため、一部先行して耐水石膏ボードを貼りました。

 

 

 

続いてタカラさんが

 

システムバスを組み入れてくれました。

 

 

 

大工さんの方が

 

内部の造作作に掛かり始めています。
 
  

 
 

posted by コスミックガーデン | 2018/07/30 - 10:44 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp