現場建築日誌

2022-06-27
アフター&営繕etc

倉敷市真備町のOB施主さん宅の既存 樹木撤去からの

目隠しフェンス設置工事を始めました。

 

「根」が張ることで、解体撤去時に U字側溝やブロック塀に

多大な影響を受けてしまいますが、今回無事に

済ませることが出来ました。

 

    

 

エクステリア関連の アルミ製品も 御多分に漏れず

値上がりをしています。

 

 

新規でブロック積するところは

捨てコンして 基礎ベースを作ります。

 

        

 

 

岡山市北区の中心部にある

3階建てのコンクリート建物の

屋上防水と、外壁の塗り替え工事のご依頼を

頂きました。

古い、物置の解体と内容物の処分も

行います。

 

 

若干 床の勾配に不自然な箇所もあるので

防水施工前にモルタル左官によって

水勾配を修正しておきます。

 

ビルとビルに挟まれた、この部分に足場を掛けて

手作業にて、バラした物置や不用品を下ろしていきます。

 

     

 

いろいろやってます。。。

| 2022-06-27 - 15:26
2022-06-23
K様邸(総社市久米)

上棟祭が終われば、早速 電気配線工事にかかります。

K様邸では、AⅤ関連で 少々配線配管が

複雑で、量も多いので 構造躯体への影響を

最小限にしながら、無駄のない美しい配線を

していくのかを頑張りました。

仕上げると、見えなくなってしまう工事ですが、

ラフに煩雑な工事をしてしまうと、見えないはずなのに

建物がガチャガチャしたり、安っぽい雰囲気を

出して来る感じがします。

 

 

電線、CD管、コンセントやスイッチボックスなど

丁寧な取り回しと、美しい設置をしてくれる

西本電業チームです。

 

 

屋根のルーフィング(ライナールーフ)を

キッチリ敷き詰めました。

 

止付けのための、タッカー打ちも気を付けています。

 

 

屋根瓦は 愛知県三州地方の「三州瓦」を

標準採用します。

 

| 2022-06-23 - 20:31
2022-06-22
M様邸(瀬戸内市邑久町尾張)

基礎配筋が終わったら、第三者機関の検査員さんが

やってきて、細かくチェックです。

「配筋検査」と呼ばれるもので

鉄筋の太さ、ピッチ、鉄筋の重なり長、被り厚さなどなど

図面通りか、しっかり確認していきます。

 

 

写真のように、鉄筋の上を歩くのは、結構気を使うし

足首捻挫などになりやすい、不安定な足元なので

現場監督も 疲れるシーンです。

 

 

奥の方に 地中梁が見えます。

最近の「鉄」の価格高騰にも負けず、

コスミック・ガーデンとして、必要な量を

使用しておきます。

 

 

ベタ基礎のスラブ面のコンクリート打ちが

完了です。

 

続いて、立ち上がりの型枠にも

ポンプ車を使って 打設していきます。

何とか、梅雨時の雨にもそれほど翻弄されずに

済みました。

2022-06-21
K様邸(岡山市南区妹尾崎)

 

先ずは石膏ボード上の不陸を均す為、

パテ処理をします。

 

 

クロスに糊付けした後、

所定の壁へ貼っていきます。

 

 

 

別の階の撮影に、少し目を離しただけですが

どんどん進んでいました。

柄のあるクロスもしっかり合わせてくれています。

 

 

既に張り終わっていた階の一部がこちらです。

 

 

クロスが貼り終わったらフロアタイルの施工に入ります。

 

 

この後、大工さんがもう一度作業に入り、

建具や収納用の可動棚の部材などを取付が完了したら

いよいよ養生が外れます。

 

2022-06-19
H様邸(総社市窪木)

建方が終わり、建物の姿が現れたところで

計画している、電気配線工事の内容を

確認して頂く作業になります。

 

プランナー、監督、電気屋さんとH様ご夫妻で

進めます。

 

 

お昼前には、電気関連の打ち合わせは終了し

そのまま 上棟祭に移ります。

 

建物の四隅に、お神酒、粗塩、洗い米を

撒いて 清めていきます。

 

 

ここまで無事工事が進んできたことへの感謝と、

これからの安全、H家の繁栄を祈願します。

 

 

H様のご挨拶と、ご親族様から

お心遣いを職方、スタッフにお渡し頂きました。

 

 

上棟祭終了後、現場にて遠足のように

お弁当を広げる お子様。

これも、楽しい思い出になるといいですね。

 

 

一旦の区切りとなる、上棟祭。

おめでとうございました。

| 2022-06-19 - 12:51
2022-06-18
アフター&営繕etc

先日、リフォーム物件の完成見学会を

開催させて頂いた A様邸。

 

築18年経過の物件ながら、設備類を交換、壁紙張替え、

一部コンセントやスイッチ類などを

新しくすると、かなり印象が変わります。

 

 

フローリングや建具類は、掃除とワックス掛け以外

何もしていませんので、それなりに。のところは

ありますが、建具もフローリング材も

無垢材のため 傷はあっても

剥がれたり、捲れたりなどなく

本物は経年劣化が「味わい」に代わる

典型的な例だと感じます。

 

トイレも フローリングから 樹脂製フロアタイルにして

腰高まで立ち上げたり、壁紙が可愛くなると

新築同様です。

 

洗面脱衣や浴室ももちろん

見違えます。

クッションフロアからフロアタイルに変えることで

見た目は勿論、耐久性も格段にアップしました。

 

階段室の設計も、最近のコスミック・ガーデンでは

やっていないデザインです。

ここもきれいになりました。

 

 

先日、無事にお引き渡しも終わり、引っ越しも完了されたそうです。

新しく加わった 家族と3人で楽しく暮らして頂けると思います。

 

構造強度、高気密高断熱性能。

屋内の空気環境や対化学物質など

現代の新築にも負けない性能を

維持していましたことを 付け加えます。

 

 

もう1現場。

北区で工事していた増築物件。

建物が終わり、新設したカーポートと

解体時、生け捕りしたアルミテラスの取り付けが

完了しました。

 

 

カーポートの足を入れるため

既存土間コンをカットしたので

もうしばらく乾燥待ちです。

今、踏んでしまうと 跡がずーっと残ってしまいますから。

 

 

生け捕りにしていた、アルミテラスも

一部加工しながら、なんとか収まりました。

古い雨どいが収まりが悪く

無理やり取り廻しているので、

ここは後日新しいものと入れ替える予定です。

 

 

次は、敷地内の土間コンクリート打ちが

あります。

 

| 2022-06-18 - 17:40
2022-06-17
A様邸(岡山市北区足守)

お引き渡しから約3か月。

外構工事が始まりました。

 

古く、ひびが入りまくったブロックを撤去し

新しいブロックを積むための

アンカーとして 異形鉄筋を差し込みます。

 

 

南側境界。北側境界ともに。

 

車庫スペースとして 土間コン打ちをするエリアの

床掘と、砕石敷き込みを行います。

 

 

勝手口方向も、アルミテラス+犬走土間コン打ちのため

同様に床掘をしています。

 

 

境界にはブロックの上に、フェンスを立てます。

梱包された、フェンスが納入されています。

この時期、天気予報をずっと注視が続きます。

 

2022-06-16
K様邸(岡山市東区益野町)

内部造作も終わり クロス工事の前段階

パテ処理・下地工事を行っています。

 

 

天井を先に張っていき、

収納内なども 忘れず先張りします。

 

 

 

基本的には、白系の壁紙が多いのですが

現物を見ると やはり高級感が違います。

 

 

リビングには、大きなサイズのホーローパネルが

用意されています。

マグネットは勿論、伝言板としても

使用でき、ホワイトボード状にならないように

デザイン柄のある ホーローパネルとしています。

 

2022-06-16
O様邸(真庭市久世)

地鎮祭から約1年。

造成工事や、樹木の伐採もありました。

 

やっとこの日を迎えることが出来ました。

 

給湯機、ガスコンロ、乾太くん、設置工事でお世話になった

「浅野産業株式会社 真庭事業所」の方たちが

取説、開栓を行ってくださいました。

 

エコジョーズのも多機能です。

 

ずっと人気が続いています、「リンナイ ガス衣類乾燥機

乾太くん」の説明です。

 

 

浴室の優先リモコンの使い方の説明です。

 

建物側の取説は、数回に小分けして

ご説明していたので、メンテナンス系、

消耗品・交換管理品を

主にご説明の後、Ykk高性能断熱玄関ドア

「イノベスト D50」のオーナーキー切り替え、

カードやリモコンキーの登録を行い

晴れて正式に(?)オーナーさんです。

 

久々の「陶性外壁 ツイーゲル」と「レンガ」の

コンビです。

 

盆地の地形により 夏も岡山市内より暑く、冬も寒い

久世町ですが、これからずっと快適に生活して

頂けると思います。

 

 

 

家具・家電搬入されてからの様子です。

 

     

 

   

 

 

ぐっと リアルな感じで、生活が想像できるような

住宅展示場状態となりました。

 

この後、外構工事も始まりますが、とりあえず

「おめでとうございます!」

大変お待たせしました。これからもよろしくお願いいたします。

| 2022-06-16 - 19:08
2022-06-16
H様邸(里庄町新庄)

システムンバス、システムキッチン、ドレッサーの

仕様、色決めを行うために、

H様ご家族にとっては、岡山より利便性の良い

福山ショールームにお邪魔しました。

平日にもかかわらず、オープンと同時に

予約されたお客様が何組も

流れ込みます。(※ 現在予約制で、見学時間も

ブロック割されています。)

 

 

オプション品の選定。

各パーツの色決め。

2世帯住宅なので、各設備品が×2になります。

 

お母さまも一緒に 使いやすいもの、

掃除が楽なもの、好みのカラーなど 短時間ながら

頑張って決めて頂けました。

 

| 2022-06-16 - 18:01